2018/12/05

18-19 暖冬

Img_2778_r_2
記録的な暖かさの昨日、弘前市の最高気温は18℃。なんと10月半ばの暖かさらしい

Img_2781_r_2
それでも雪化粧した岩木山に背中を押されスキーショップへ
新調したブーツを熱成型・・・スカルパF1 1320g(27㎝)

Img_0608_2
板は Dynastar Cham85 178㎝ 1,410g(旧モデル)

Img_2794_r_3
ビンディングは Dynafit スピードラディカル 365g

Img_2786_r_3
寄る年波には勝てず13年ぶりにアルペンに戻りました
決め手は何といってもこの軽さsign01
テレマークのアイテムは全然軽量化しない。むしろ、板が太くなった分重くなったんじゃないかなぁ~

Img_2791_r_2
昨年までのテレマークはなんと4.3㌔
仲間のスキーを車に積み下ろす際に覚えた感動が我が物にpunch

近年マンネリ気味だったBCも今シーズンはワクワクshineflair
気の早い輩はブッシュの合間を滑っているらしいが・・・ちと勿体ない
明日からは寒波が襲来するとの予報。冬将軍様のご活躍を期待しますheart02heart04



| | コメント (0)

2018/10/22

真昼岳

Img_2529_r今日も絶好の登山日和
Img_2530_rこのつり橋が非常に揺れます
Img_2532_r_2「飛龍の滝」
Img_2537_r合目毎に立つ案内板
Img_2550_r兎平で急速後コース復帰。真昼岳への長い稜線の奥には和賀岳
Img_2561_r7合目からはクサリ場、ロープ場の連続。いよいよか思いきや・・・
Img_2565_r偽ピークは9合目
Img_2567_r山頂まで続く稜線
Img_2572_r2時間ほどで山頂へ
Img_2575_r_2下山時。右奥のピラミダルなのが昨日登った「女神山」







| | コメント (0)

女神山

Img_2479_r10月20日(土) 岩手県西和賀町「女神山」
アプローチの未舗装路が長く2~3度車の腹を擦る
Img_2484_r_2「白糸の滝」からスタート
Img_2495_r「ブナ見平」
Img_2502_r晩生のナメコ
Img_2505_rキノコを採りながら山頂へ
Img_2512_r明日向かうはずの「真昼岳」
Img_2515_r山腹はブナの黄葉見ごろ

この後「砂湯っこ」で汗を流し車中泊。収穫したキノコ汁地酒が美味かった












| | コメント (0)

2018/10/11

森吉山

Img_2350_r_2紅葉待ったなしの秋なのに週末ごとの台風にストレスマックス

10月7日は辛うじて雨マークが消え、台風襲来前に秋田県「森吉山」へ

Img_2359_r_4ホワイトシーズンは2度泊まらせていただいた阿仁避難小屋

屋外に新たなバイオトイレが建築中でした。秋田県すごいね!

Img_2360_r愉快なメンバーたちと山頂へ

雲りがちに見えるが視界は良好で北東北の山々をぐるっと見回す

Img_2364_r賑やかな山頂をア後に「山人平」へ

Img_2373_rこちらは一面の草紅葉。ヒバクラコースは超静か

Img_2376edited_r昼食には早く、のんびりコーヒータイム

Img_2379_r
Img_2383_r昼食は森吉神社避難小屋へ

こちらも内部が綺麗に改装されていた。超快適!

Img_2385_r午後はますます晴れ間が広がり下山するのがもったいない

ゆっくり下山後は温泉&夕食(晩酌)でフルに楽しんだ一日

たまには助手席で行く登山もいいねぇ~♬






| | コメント (0)

2018/09/07

岩木山 弥生~長平

Tmp_imgresize

9月2日(日) 9:00 弥生いこいの広場からスタート

Img_2021_r
この登山道は昨年新しく拓かれ旧登山道の3合目に通じる

Tmp_imgresize2
10:05 旧登山道に合流

Img_2023_r_2
ブナ林に続く登山道は広く拓かれ快適

Img_2026_r
11:10 5合目 この辺りの標柱に熊さんの被害はない

Tmp_imgresize3
6合目 4合目から急登になり洗掘も深くなってきた

Img_2039_r_2
12:25 7合目の標柱は熊さんに齧られた痕跡

Img_2041_r_2
12:42 ようやく樹林帯を抜け開放的になってきた

Tmp_imgresize4_2

Tmp_imgresize5
8合目小湿原と先日の新聞記事にあった違法伐採地。

3年前の春、8合目から9合目に至る途中「耳成岩」下で遭難者の遺体を発見した経験からも、こちらの迂回路については大いに賛成である。

自然保護も重大であるが、そこが登山道であるなら危険性は排除されるのは当然のこと。さもなくば登山道自体が閉鎖されるべき。

Img_2045_r
違法伐採だとされる部分を踏査して赤倉コースへ
Tmp_imgresize6_2
14:00 山頂まで長かった~

Img_2048_r_2
下山は長平コースへ

Img_2052_r_2
西法寺平から西法寺森をトラバース

Img_2055_r_2
こちらのコースは地区住民の手で刈払いがされたらしい。感謝

Img_2057_r_2
洗掘された急坂

Img_2060_r_2
「神の池」 左奥はかつて水場として使った気が・・・

Img_2061_r_2
16:00 ようやくスキー場ゲレンデへ

Img_2063_r_2
「石神神社」 以前はここまで車で上がれたんだが最近は悪路

Img_2064_r_2
17:00 ゴール「ロックウッド&スパ」に到着

岩木山はホワイトシーズンの遊び場としては最高だがグリーンシーズンは辛い、厳しいだね・・・





| | コメント (0)

2018/08/02

岩木川源流 大川

Img_1816_r
7月28日(土) 白神山地 世界自然遺産地域保護パトロールに参加。この日は岩木川の源流『大川』のタカヘグリから魚止の滝を目指す。写真は「大滝又沢出合い」

Img_1821_r
鳥獣保護区の赤い看板から保護地域になる

Img_1829_r_2
『タカヘグリ』 ここは毎年水深が変わる。かつては泳いで通過したことも

Img_1834edited_r
浅瀬では岩魚が走る
Img_1838_r
高巻きする場所もありそれなりの装備が必要。当然、入山前の届出も必須
Img_1840_r
今回は参加人員が多く魚止の滝まで届かず引き揚げることに

| | コメント (0)

«禿岳