2023/04/07

阿蘇山

いよいよ九州までやって来た

 

| | コメント (0)

2022/04/23

八甲田BC 猿倉温泉コース

4月17日(日) 2週続きの八甲田は北方面

酸ヶ湯温泉から大岳、小岳を滑り「猿倉温泉」へ縦走

先週は爆風だったが今日は穏やか、絶好のツアー日和

 

88b777d586ef45bfb171c34b7193f2a9

「地獄沼」から入山し硫黄コースへ

既に硫黄岳には20人くらいのツアーグループ

今日、俺たちは真っ直ぐ「仙人岱」へ

 

0ab9e528c4004f64b446c90d585d3b3a

雪解けが進み「仙人岱ヒュッテ」は正面から出入り可能

 

7afc39c6927840d882e88943592580b2

大岳北斜面を外輪までハイクアップ

※俺は麓で休憩中

 

5b0b8c7a4c8142358fe8aa91e211ddcc

1本滑って麓でランチ休憩

 

031af2f6e23f45259f74eefa07af36f5

ランチ後はキクラゲを探しながら小岳へ

 

D45c82fc116f48b7b97da920eb982e73

小岳山頂付近には過去最高のツアー客

4グループ? 100人くらい居そう

 

44558e6259b6405fbfbbd1797c6893dd

皆さんをお見送りして写真撮影

 

E91e593eb38a4065929c5b7de1c60eec

山頂直下には大きなクラックあり

 

De45841c345846c1aeadb754a2300687

小岳南斜面は雪も良い塩梅に緩み最高♪

 

8a3bd50b266648eea1cf24b0d246ec2e

「猿倉温泉」からのバスまで時間がありおかわり♫

 

7e4c422643a34181aaee307ad91c9869

ゴール間際に板掴み出現も概ね滑る雪で良かった~

 

69f9327010594274960638807518ca7c

ゴールは R103号「猿倉橋」

この後JRバスで「酸ヶ湯温泉」へ 540円也

| | コメント (0)

2022/04/14

南八甲田『駒ヶ嶺』

52b48b143ecc45b1ac0ee1c68d25b7a1

4月9日(土)R103号「睡蓮沼」

今日はここから南八甲田を縦走してR394号「城ヶ倉」へ

 

Ab2139a1242d444cb3a6631ee90bc080

1時間少しで「石塚ポール」

 

E2c20ba6e96c4d33bd69e000d649b9eb

真正面からの爆風でペースがあがらず

休憩しようにもチョット気を抜くと薙ぎ倒されるほど

 

99879db023444ca3910de0a78070589b

「駒ヶ峯」山頂から正面に「櫛ヶ峰」を捉える

 

D764b872aeab41d5aabe4cdd0440ecc3

遠くに「岩木山」

「櫛ヶ峰」から向こう「横岳」を経て「城ヶ倉」へ

縦走する予定だったがおさまらない爆風に予定変更

木陰で昼食を摂り引き返すことに…

 

5b8a113576be47d6b12478657b4b6ae3

「石塚ポール」まで戻ると眼下に「睡蓮沼」

快適なゲレンデを一滑りなんだが…

 

256016a0bef9488084c2ec8bca28c2dc

見ためは綺麗だが前日の新雪は超ストップスノー

妖怪板掴みと化しスノーシューの方が楽だったかも…

 

 

| | コメント (0)

2022/04/07

八甲田 鬼面沢から大岳環状コース

3月29日(火)八甲田さんへ

だいぶ春めいて絶好のツアー日和

 

3f6aaf8527024f23a62c533ba18d56bc

R103号線の開通目前だが酸ヶ湯公衆トイレは未だ閉鎖

 

Df3149d2a7494a0fb941818c24c01659

今日は登山道を外れ鬼面沢から

 

41dbea8e9c8f472ab9dccb24fb2fa38d

ここから見上げる「大岳」がカッコ良い

 

9e0c394b5a504ae7928f936266c012aa

「毛無岱」の向こうには「岩木山」

 

407e6a47317a4a3889f1e24a4c3c9eeb

そして南八甲田の峰々…

 

6c0819e1eca7431fb54fadcd0c1c1859 

大岳環状コースの誘導ポールに合流

 

Af50c8b143f64702a15e06ca53eb82b0

「井戸岳」と「大岳避難小屋」

 

1e44d48169c74bc2a21d6999db0a6b45

今日は「大岳」は巻いて進む

 

A0b0000685cc4a17b1dd7b9b33dce8ef

「雛岳」と「高田大岳」

 

3277b1ad10344ae08d2a2b8a26084192

「仙人岱避難小屋」と「硫黄岳」

 

日差しは強いのに気温は低い?

雪面がガリガリで登りはスリップ💦

後半は少し緩み板掴みも現れず快適なスキー

あ! 同行者はスノーシューだったんだ⤵︎

| | コメント (0)

2022/03/07

八甲田BC 酸ヶ湯〜箒場

2月12日(土)前日の疲労が半端ないんだが

メンバー女史にゴリ押しされて八甲田山へ

「八甲田RW」は激混み間違いなし

「酸ヶ湯温泉」から「小岳」を越えて「箒場」まで

 

D074d1cdcd4f4024b83ab5a7e44ffa79

朝の「地獄沼」

酸ヶ湯温泉駐車場は満車でR103冬季閉鎖Gに駐車

 

2189a53ebc95442f9979b50afc46d7fa

既に立派なハイウェイが拓かれている

 

334cd8dadfb4467da975f009b65c57a5

「地獄湯の沢」から「硫黄コース」へ

 

C1f0a68f0c7f442694d85853b50d5778

硫黄鞍部から「仙人岱」「小竹・高田大岳」

 

2385bf672e40455ebdfb465935379c67

1時間ほどで「仙人岱避難小屋」

メンバーGは「硫黄岳」を滑りに行き

オイラは避難小屋で待つことに…

 

63fdf2036e524d07b8a7b931953c6e7a

小屋で昼食を摂り「小岳」へ

 

C4a604a871da4ce789be66fb4ca60033

今日も絶好のBC日和

「大岳」にも沢山のツアー客&トレース

 

8f9edb691bf14de59e0816e286756cc9

八甲田でもこの辺りの樹氷が一番好き♪

 

07508b09fb924e1991a823793b74c815

「小岳」山頂でシールオフ

 

Fa9fdede9294483a8e3192df0c11123e

「高田大岳」との鞍部から「小滝沢」へ滑り込む

 

9070e098893c4a989ead8dadc64349da

「箒場コース」に合流すると広くメローなゲレンデ

 

Fee7172cfae4455fad3cbb8014c41c79

「高田大岳」をバックに休憩

 

9f168429166d422198bb174a7b4d27f2

2月5日以来の「箒場」着

ロングコースの割に標高差が小さく優しいツアー

前日の筋肉痛も青空と景色に癒された一日だった

 

 

| | コメント (0)

2022/03/04

裏山BC第4回目 嶽温泉〜山頂〜大黒沢

2月11日(金)建国記念の日からの3連休初日

この連休は穏やかな天気が続く絶好のBC日和の予報

「嶽温泉」から山頂越えで「弥生いこいの広場」へ

3d7bb862064b4ea399b4a1ca6cd70498

「嶽温泉」からの登山道にはしっかりしたトレース

準備中にも知った顔がチラホラ…先にスタートして行った

 

B11a36c8c4ba40a7a4e88d404aae94ff

この辺りから灌木帯へ

「スカイラインBT」までのひと登りがキツい

 

5388dbfb6bd44c5fb4ab1638b174869c

今年は雪が多くリフト乗り場の小屋が完全に埋もれている

 

C2529d96322846a6a485a20672c3f0a1

「鳥ノ海噴火口」から先はツボ足でOK

 

D0ee53d21cd04015b4451803641cb9b3

アイゼンを忘れキックステップで登った

テレマークブーツの場合はアイゼン必携です!

 

A81fa9b52ce842d3bd2738815c2a1276

山頂トイレは屋根が見えているが「避難小屋」は埋没

 

Fd635a488835438b8059d7a2939a96bb

来る度に山が高く、遠くなるのは仕方ないか😅

 

127c83da733e40c9838c1bd074708b06

「奥宮」参拝後は南斜面へドロップ♪

 

95fcdb2b412c47199676f03cced22ffa

「耳成岩」下をトラバースして「大黒沢」へ

 

97119c8e7f4c42a9b7b67c3ec655b1dc

今シーズン2回目の「大黒沢」

前回を上回る好コンディションで休む間もなくドロップ♫

 

3849cd28ece646c8b092879dfbf3a3ea

素晴らしいPowderにメンバーの歓声がこだます

 

久しぶりの山頂越えでオイラの体力は限界…

青空がこんなにパワーをくれるんだと再認識の日

前回に続き微笑んでくれた「お山」に感謝です🤗

 

 

| | コメント (0)

«森吉山