« 春遠カラジ・・・ | トップページ | またまた快晴の「岩木山」 »

2006/02/20

快晴の八甲田^^

DSCF0197今日は「八甲田」今シーズン3回目にして初めての快晴です。
気温もグングン上がり、ロープウェー山麓駅の朝の気温が-4℃、滑り終えた頃には+3℃ほどでした。
その分山麓では雪がベタついたものの、最高のバックカントリー日よりでした。 これならもっと食べ物を持っていくんだった^^;

DSCF0210朝9時、1番のゴンドラで「田茂萢岳」へ・・・
今日は「八甲田ガイドくらぶ」のツアーに参加しました。
これまでは「酸ヶ湯ガイドクラブ」に参加していましたが、運悪く悪天続き・・・
ゲンをかついで?、今回は「八甲田ガイドくらぶ」に変更したところ読みがドンピシャ!八甲田のこんな快晴は昨年の「南八甲田」以来です!
DSCF0207

今日のコースは「田茂萢岳」から「赤倉岳」と「井戸岳」の鞍部(標高1520m)まで登り、そこから「箒場」へ滑り降りるというもの。
ゴンドラ山頂駅から、シールを着けて登ること約2時間。

DSCF0217紺碧の空、白銀に輝く「北八甲田」の山並み、北には青森市街と陸奥湾。
スノーモンスターの踊る雪原は飽きることがありません。
今日の参加者は、ボーダーとスキーヤーあわせて40人ほどでしょうか。どちらも歓喜の雄叫びをあげ、ダイナミックに滑り降りていきます。途中の休憩時間も惜しみ、登り返しては滑る方々DSCF0251もおりました(~o~)

1時30分、無事田代高原「箒場」へゴール。
八甲田ロープウェーには送迎バスで2時20分頃帰着、チョット滑り足りない思いを抱きながら帰路に・・・

帰りの道中、「津軽平野」に浮かぶ「岩木山」も輝いていました。
いよいよ次は、地元の「岩木山」です。
明日も晴れてくれないかなぁ~~

詳細リポートは本家HPでご覧ください。。
           ↓
http://qtarou1625.web.fc2.com/whaiteseason/hakkouda220/newfile.html

|

« 春遠カラジ・・・ | トップページ | またまた快晴の「岩木山」 »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

ほれぼれしながらヨダレを垂らして拝見しております。
紺碧の空と白銀の世界・・・いぃっすねぇ~
モンスターも若々しいですな~
私もあやかりたいところですが、Q太郎さんの写真
を見て行ってきた気分に浸りたいと思います。
オフピステ万歳!!バックカントリー万歳!!

投稿: higurashi | 2006/02/20 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/8755014

この記事へのトラックバック一覧です: 快晴の八甲田^^:

« 春遠カラジ・・・ | トップページ | またまた快晴の「岩木山」 »