« 錦秋の八甲田 | トップページ | 森吉で空中散歩 »

2006/10/11

紅葉 Part 2 『早池峰』

三位一体の低気圧もやっとおさまった3連休の最終日。

Dscf0642

「鳥海山」へ行くはずも、天気見でのびのびになり・・・

Dscf0661

最終日の今日こそ!
天候回復を信じてゆっくりめのスタート・・・

Dscf0671

よみピッタリで晴れ上がった山頂 ^^
吹き飛ばれそうな強風に耐えて忍んでイガッタなぁ~

Dscf0678

シッカシ・・・東北の山といえど、『早池峰』恐るべし!

Dscf0684 Dscf0697

Dscf0714

たおやかで、優しいイメージが強い東北の山にしては珍しく
険しい巨岩が連なる『早池峰』。 鎖場あり鉄梯子あり・・・

それでいて、希少種を含む“美しい花々”が沢山咲き競う名山です。
1917mの標高も立派!
是非ともオラが県に持って帰りたいノォ ^^;

詳細リポートは本家『Q太郎の山歩記』にもアップします!

|

« 錦秋の八甲田 | トップページ | 森吉で空中散歩 »

登山」カテゴリの記事

コメント

9日強風の中、
紅葉の早池峰においでくださりありがとう
ございました。
鳥海山・百宅口断念結果的に大正解で
したね。
強行していても辛い山行になったこと間違いなし・・・でした。
私も9日は秋駒~乳頭山の縦走楽しんできましたが、
同じく風に悩まされた1日でした。
温泉に浸かって癒された事が何よりもの
ひと時でした。
次回は是非ご一緒しましょう!

投稿: higurashi | 2006/10/14 21:28

higurashi さん、おはようございます。
百宅コースはホンと残念でした。
来年こそは計画練り直しでご一緒しましょ^^

HPがページがぶっ飛び大変なことになっています。
昨年もこうしたことがあった気がしますが・・・
あの時はどうやって対処したかすっかり忘れてしまったQ太郎です^^;

投稿: Q太郎 | 2006/10/15 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/12240170

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉 Part 2 『早池峰』:

« 錦秋の八甲田 | トップページ | 森吉で空中散歩 »