« 『のへじるし』 | トップページ | ちょっと『仙人岱』まで・・・ »

2007/01/29

濃霧の岩木山へ

今朝の天気予報では“晴れ時々曇り、降水確率20%”
気温も5℃くらいまで上がり、3月上旬並みの穏やかな日になりそう・・・

そんな天気を昨日から確信していたオイラ、あらかじめマッチョタカ氏と打ち合わせていたのだった。

Dscf1353_r_1 『百沢スキー場』も絶好のコンディション。
あァ~それなのに、駐車場はがら空きである。                                                        

Dscf1354_r9:30 第2リフト終点をスタート。
前回1月3日よりはマシだが、まだまだブッシュだらけで下りも難儀しそうだ。

Dscf1358_r

11:00 『焼止りヒュッテ到着』
途中何度もガスに覆われ、ヒュッテを見逃すまいと必死で目を凝らす。
しかし、例年に比べ2~3mも雪が少ないため容易に発見。

Dscf1366_r

11:30 ヒュッテで休憩後再度アタック開始。
今日は湿り雪で20cmほどのやぶ。
前半でバテバテのオイラ、早くもマッチョ氏の後塵を拝むことに・・・

Dscf1371_r

次第にガスが濃くなり、ほとんど視界が利かなくなった。
※ ↑これは時折見える山頂

山頂に拘らず、14:00までと決めて濃霧に挑むマッチョタカ氏!

29_021

ホワイトアウトのため鳥海山をパスし、14:00 『鳳鳴ヒュッテ』到着する。
小屋入り口には雪が張り付き、人の気配はない。
さっき遠くに見かけた“単独ボーダー”も、どうやら断念したらしい。

この後のすべりは最悪^^;

激重雪に足をとられ、引きずられ・・・・
これほどに疲れる下りもまた珍しい。。
スキー場のゲレンデに着いてさえ、3度ほど休んでやっと駐車場へたどり着いた。

掲載以外の写真はアルバムでご覧ください!

|

« 『のへじるし』 | トップページ | ちょっと『仙人岱』まで・・・ »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

やはり!
お疲れ様です、
目を凝らしましたが弘前からは見えませんでした~

投稿: kame | 2007/01/29 21:12

お疲れ様でした
滑りもこれだけ撃沈するとかなり疲れますね
極上パウダー食えず残念
またの機会よろしく

投稿: マッチョタカ | 2007/01/29 22:00

「鳳鳴ヒュッテ」、懐かしいですねー。。。。
去年の夏に、岩木山に登った時を思いでします。
それにしても、岩木山、けっこうな積雪です。う~む、ボードだったら、なんとかスムーズに滑れそうな感じかなー。。。(笑)
それでは。

投稿: TF | 2007/01/30 20:26

登りはじめの晴天はどこへやら、ですね。
見ているだけで筋肉痛になりそう・・・・。
天気がいいとうれしいけれど、今年は雪が溶けるから
太陽にはあんまり出てきてほしくないなあ。

投稿: ばりこ | 2007/01/31 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/13706097

この記事へのトラックバック一覧です: 濃霧の岩木山へ:

« 『のへじるし』 | トップページ | ちょっと『仙人岱』まで・・・ »