« 雨の 『早池峰』 | トップページ | 『朔日山』 '07 »

2007/08/29

『七時雨山』

Dscf4059_r28日は、岩手県八幡平市の『七時雨山』へ

『七時雨山荘』と遠くに霞むのは『姫神山』かな?Dscf4071_r

8:10 『岩木山サポートクラブ』の皆さんとスタート

はじめの30分はなだらかな放牧地。総勢10名、和気藹々と登るDscf4080_r

8:40 3合目からようやく登山道らしくなり樹林帯へ

天候が安定せず一日に何度も天候が変わることに由来するそうで、絶えず雲が湧き晴れたり曇ったり・・・

Dscf4093_r

曇りがちのこの日、林内の湿度は90%オーバーか・・・Dscf4108_r

10:30 双耳峰からなる『七時雨山』の最初のピークは 『北峰』1060m。

一等三角点はこちらに埋め込まれている。

Dscf4109_r記念写真の後『南峰』へ・・・Dscf4115_r

20分ほどで『南峰』へ。 こっちの方が3m高い。

なだらかな山頂は草地になっており、長~いランチタイムとなる。Dscf4151_r

14:00 下山後は高原の一軒宿『七時雨山荘』の鉱泉で汗を流す

近県のやさしい山とあって、今回はR282号で移動。Dscf4153_r

帰りに立ち寄った『道の駅かずの』 たまにはのんびりこんな山行も良いなぁ~

|

« 雨の 『早池峰』 | トップページ | 『朔日山』 '07 »

登山」カテゴリの記事

コメント

七時雨いい響きの山名ですよね。四年くらい前ですが行ったことあります。山頂からの岩手山が印象に残ってるな~私は北ア以来山から遠ざかっておりMASU~連休の山行がまちどおしいデス-

投稿: MASU | 2007/08/31 19:22

それはきっと“アルプス病”ですね。
西鎌尾根に連なる槍・穂高の残像が強く焼き付いてるんでしょうね。
そんなときは“キノコ”採りで気分転換しては?
そろそろ「サモダシ」も出始めるでしょうね。

投稿: Q太郎 | 2007/09/01 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/16273882

この記事へのトラックバック一覧です: 『七時雨山』:

« 雨の 『早池峰』 | トップページ | 『朔日山』 '07 »