« キャンプ in 桜林 | トップページ | 『七時雨山』 »

2007/08/21

雨の 『早池峰』

アルプス遠征を終え、連日の猛暑にすっかり腰が重くなっていた今日この頃・・・久々に山歩きへ繰り出した。

20日の北東北は3県ともに降水確率60%。

第一候補は『栗駒山』の御沢コースだったが、南下するほどに高まる“大雨&雷”の予報に第二候補の『早池峰山』になる。Dscf4038_r_r

9:00 『河原の坊』からコメガモリ沢沿いに歩き始める。

ミストシャワーの中「ハクサンシャジン」「ウメバチソウ」「タカネナデシコ」「ナンブトウウチソウ」「ナンブトラノオ」が鮮やかだ。

Dscf4033_r_r_2

 コメガモリ沢上部では爽やかな風にあたるが

山頂が近づくにつれ濃霧になる。

湿度が高く、岩も湿りがち・・・登りとはいえ気が抜けない。                

                    

                    

                      

                       Dscf4039_r_r

 11:30 山頂到着。

「山頂避難小屋」で昼食を摂るが

ゆっくりしようにもかなり寒い。

寒暖計を見ると室温10℃。

改めて秋の気配を感じ震え上がる。Dscf4042_r_r

 天気は相変わらず濃霧。

時折りパラパラっと零れたりするが

この時点では雨具を着込むほどではない。

しかし「小田越コース」5合目付近から、風と共に大粒の雨が・・・

登山者に磨かれた『蛇紋岩』

雨に濡れ滑るすべる・・・

普段は嫌いな舗装路、今日ほどありがたく快適に思えたことはない。。

|

« キャンプ in 桜林 | トップページ | 『七時雨山』 »

登山」カテゴリの記事

コメント

>登山者に磨かれた『蛇紋岩』
>雨に濡れ滑るすべる・・・

わーかーるー(笑)

一昨年の8月、初めて早池峰山を登りましたが、
その時も雨でした・・・ツルッとしてますよね
それでも風化せずに残っていてくれることに、
手を合わせたくなりました。美しかったー


アルプスの写真も拝見させていただきました。
楽しそうで、見る景色、お花全て感動的!

私は穂高を計画していたのですが、事情があって泣く泣く断念。
だから余計にお写真を通し、アルプスの感動を分けていただいたような気がします。

ありがとうございます!

投稿: SAKURA咲く | 2007/09/02 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/16191884

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の 『早池峰』:

« キャンプ in 桜林 | トップページ | 『七時雨山』 »