« 高倉森 | トップページ | 冬を探しに »

2007/10/23

高倉森...2

22日は『天狗岳』の予定も、岩木川を遡るほどに強まる雨脚・・・

とりあえず『津軽峠』まで行ってみたが、空はどんより暗雲に覆われ『天狗岳』も
『向白神岳』の稜線も見えない。

急遽『暗門ビレッジ』~『高倉森』~『津軽峠』縦走コースへ変更することにし
分乗して来た車の1台をデポし、もう1台で再び『暗門ビレッジ』に戻る。L009

冷たい雨が降るせいか、駐車場の大型バスから吐き出された観光客は列をなして土産売り場へ。

よく見るとレンタルの長靴に履き替え、ガイドに誘導されて『暗門の滝』方向へ。

さすがに登山靴+レインウェアー姿のトレッカーは疎らだ。L028

先週はブナの黄葉に明るく彩られていたが、若干枯れ気味の赤もまた美しい。L038

スタートから2kほど、いよいよ痩せ尾根の先に『高倉森』山頂が見える。

晴天なら右手に『弘西林道』と遠くに『岩木山』も望めるはずだが・・・L045

突然の雷鳴とともに雹が降り出すなか、難関の痩せ尾根を無事通過しホット一息。

ここは絶好のランチ場なのだが立ったまま休憩。

それでも思いがけずキノコの収穫があり悪天にも拘らず楽しい行程。L049_4

 

13:30
『高倉森』 標高829m

ここまでにすれ違ったハイカーはガイドツアー2グループ、12~3人のみ。L043

 

『自然観察歩道』ということでお手軽感はあるが、『暗門ビレッジ』→『津軽峠』は高低差も多くなかなか歩き応えがある。

特にコース中間点の尾根は狭く両側が切れ落ちており、ロープが張られているとはいえ結構スリリングだった^^;

|

« 高倉森 | トップページ | 冬を探しに »

青森県の山」カテゴリの記事

コメント

自分も数年前一人で行った事があります。
1回目は最初の急坂を上りフラットになって何の木だか忘れましたが巨木のあるあたりでなんだか嫌ーな予感(背中がぞくぞくっと)がしたのですぐ引き返しました。
2回目は、いいお天気で無事に津軽峠→弘西林道→アクアグリーンビレッジ暗門を歩きました。
一人だと津軽峠までのアクセスを考えなくてはいけないのがちょっと難ですね。
そうそう、四兵森林道をMTBで行った事がありますがあそこもこれから数年たてばいいトレッキングコースになりそうですよ。
所々崩れている道路がありますが、ほとんどが、
まだMTBでも十分に走れるほど広い林道です。
おっとこれは、ここだけの話ですよ。

投稿: 栗 | 2007/10/24 00:17

>栗様...
“初コメ”ありがとうございます^^

今は日に4便ほどシャトルバスが走っているようですね。
運行時間をもう少し考えて欲しいですが、300円は安価で良いですね。

『四兵森林道』も荒廃しトレッキングコースですか...
20年位前までは自動車でも通行できたんですけどね。
まぁ~トレッキングコースにした方が良いのかなぁ~

風来坊のオイラ、今日は『白神岳』から岩木山を眺めていました^^

投稿: Q太郎 | 2007/10/24 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/16846575

この記事へのトラックバック一覧です: 高倉森...2:

« 高倉森 | トップページ | 冬を探しに »