« 高倉森...2 | トップページ | 田代元湯 »

2007/10/24

冬を探しに

一昨日は雨の高倉森。

晴天の昨日は登山靴やカッパの乾燥やらに明け暮れる。。

天気予報では“お日様マーク”が燦燦と・・・

ようやく乾いた登山靴を持ち夜7時過ぎ「白神登山口」へ走る。Rimg0664_2

3年ぶりの『白神岳』は素晴らしい晴天。

岩木山、八甲田、藤駒、田代岳・・・男鹿半島の先には鳥海山も霞む?  

今日のテーマは“冬を探しに”・・・Rimg0656

Rimg0658

オイラの予想は正しく、山頂付近では草木が霜で凍っていた。Rimg0644_3

今回は初めて『二股コース』を登った。

たしかに痩せ尾根&急登が連続する難コース。

登りは良いが、下りには決してお勧めできない。Rimg0737_2

下山時は前から歩き慣れた『マテ山コース』へ・・・

   

ここで異様な光景が!!

白いブナの幹にアクセントを添える「ツルアジサイ」が、ことごとく切り込まれている。

その数たるや100を越えるほど。

何故に・・・・?

Rimg0748

怨讐・・・?

切り口は真新しく、鋸でスパッと断ち切られている。
ちょっとした思い付きやいたずらでなせる業ではなく、恣意的 or 確信犯的 な強い思いが感じられる。

   

個人的にもこの花は大好き。

白く控えめでありながら花期も長く、秋にはうすみどり色の葉も綺麗。

誰が...何故に.....如何にして切り刻んだのか・・・(ーー゛)

|

« 高倉森...2 | トップページ | 田代元湯 »

登山」カテゴリの記事

コメント

『冬を探しに』

感動に値するほどの美しい写真。

対称的に痛いくらいのツルアジサイの切り込み。

私は自然から多くのことを学び、
沢山の感動を与えてもらってます。

今このようなことが現実にあるという事実を拝見し、
『自分に何ができるか』
改めて考える・・・

投稿: SAKURA咲く | 2007/10/30 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/16862116

この記事へのトラックバック一覧です: 冬を探しに:

« 高倉森...2 | トップページ | 田代元湯 »