« 三ツ石山~源太ヶ岳 | トップページ | 飯豊連峰 »

2008/07/28

追良瀬 源流

昨日は 『 世界遺産 白神 』 の核心地域内、『 追良瀬渓流 』 を散策。
Rimg3505ls↑ ここは、『 向白神岳 』 と 『 天狗岳 』の間を流れる渓谷。
源流まで行きつけたなら秋田県側に下山した近いそうだ。Rimg3501ls

 西目屋村から白神ラインを1時間ちょい。
『 天狗峠 』 から見る 『 太夫峰 』 ~ 『 向白神 』 の稜線。

この位置からは、『 白神岳 』 の山頂部分がホンのチョコンと見えるだけ・・・Rimg3508ls

 スタートは、白神ラインの 「 追良瀬大橋 」 から電力会社さんが管理する車両止めを特別に開けてもらい、上流側に約2kほど進行した所。Rimg3513ls
 本日のガイドさんは、鯵ヶ沢町大然地区でマタギをしておられる吉川氏。
代々(自身は3代目と言う)のマタギであり、白神がクローズアップされてからは
テレビにも度々登場されています。Rimg3563lsRimg3520ls   

【 上左 】 原始の流れに似合わないコンクリート造形物。
『 赤石川 』 からトンネルで水を引き込んでいるそうだ・・・何故に?Rimg3528ls_2Rimg3560ls

 次第に・・・吉川氏曰く、「まだまだ全然こんなもんじゃない」 らしいのですが、、、^^;
渡渉を繰り返すごと、確実に深さも流速も増しています。Rimg3544ls_2Rimg3543ls_2

【 上左 】 遡ること3時間あまり・・・『石の滝』?大きな岩魚が悠然と泳いでいる。
我々素人集団のツアーはここまで。
この先の「四十八滝の沢」や「ウズラ石の沢」「五郎三郎の沢」についての昔語り
を聞きはるか昔へ思いを馳せる。

【 上右 】 振り返ると 『 太夫峰 』 。 右岸側は 『 天狗岳 』 へ続く急峻な断崖。Rimg3562ls Rimg3573ls

オット・・・それでも、『 ウズラ石の沢 』 の由来となった石。
そこかしこに転がっているがあまりに大きい^^;
ようやく手頃な小石を発見した。

|

« 三ツ石山~源太ヶ岳 | トップページ | 飯豊連峰 »

沢歩き」カテゴリの記事

コメント

いいですね。
憧れの白神山地。
行ってみたいです。
それも源流なんて。どれくらい時間はかかるのですか?

マタギの方の案内なんていいですね。
私は一生そういう方には会えないんだろうなぁ。

投稿: まこ | 2008/07/28 18:06

不安定な夏型が続いてますよね。白馬岳では
落雷で二人ほど行方不明みたいだし...
いつになったら安定高気圧になるんだべ?
でもそしたらドット混むんだべの。
まだ休み未確定です~

投稿: MASU | 2008/07/28 18:47

しかしお顔が広いですね~Qさんは。

やっぱ白神いいですね。
んー、緑が深い!!

投稿: SAKURA | 2008/07/29 02:09

沢登りまでするなんてすごいですねぇ~。
水面に緑が映って本当に綺麗!
いつか天狗岳行ってみたいです。(^○^)

投稿: kero | 2008/07/29 23:19

>まこ…様
『世界遺産』になって急激に入り込み数がアップ。
指定以前はもっと静かで、魚釣りなどもできたのですが・・・
現在は遺産地域内全面禁猟です。

>MASU…様
ド、ド~~ット混むアルプへはいつ発たれるのですか?
敷き布団1枚に2~3人なんてネェ・・・
やっぱ夏山はテントです。

>SAKURA…様
『剣岳』は良いなぁ~
南ア遠征がボツになり、次の候補になったんですが休みが足りません。
今年は『飯豊』の雪渓で遊んできます。

>Kero…様
“沢登り”ッテより“沢歩き”でした。
「岩魚」を見ながら冷たい水の中を歩くのは涼しくて最高です♪

投稿: Q太郎 | 2008/08/01 20:20

飯豊レポート早く~

首をながーくして待ってるわ♪

投稿: SAKURA | 2008/08/07 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/41993678

この記事へのトラックバック一覧です: 追良瀬 源流:

« 三ツ石山~源太ヶ岳 | トップページ | 飯豊連峰 »