« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/24

超久々の山(沢)歩き

超久々で、白神エリアに隣接する沢へ行ってきました。
先月11日以来のこと・・・天候不順+野暮用に苛まれたひと月でした。Cimg9314

今日の『〇〇川』源流は白神世界遺産地域外のため、一部の源流釣りファン
以外は足を踏み入れない?秘峡。

同人“たかじょ”のメンバーと入渓(山)。Rimg0599_rs

某林道歩きを2時間、9.7k。
某橋の袂から入渓し、遡ること10kかな・・・・?

小滝&ターコイズブルーのプチゴルジュがホント綺麗でした。
加えて、俺が捕まえたバッタやらトンボで釣れる岩魚が美しかった。
※美味しそうだったぁ~

Rimg0623_rs_2

       

そんな俺に天罰か?

カメラが水没し、写真は
ここまで・・・

       

やっぱり防水仕様の
カメラを買わんとなぁcamera

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/08/18

男キャンプ

山地図と週間予報を見比べてる間に子供らの夏休みも終盤に。
※北国津軽では関東のそれと比べ1週間ほど短いのです。Ms_rs000

梅雨明け宣言しないままお盆を迎え、欲求不満なのは俺だけじゃなかった。
夏休みらしい旅行も行楽も無かったことを思い出し、急遽海辺のキャンプを提案してみたが・・・ waveeventsun

そんな気まぐれオヤジの思いつきに賛同したのはボウズだけ。
♂×2 深浦町の岡崎海岸へ。
傍目カミさんに逃げられた寂しい親子かweep

海が嫌いっていうより、泳ぎが苦手な俺はどちらかっていうと山派fuji
よって、ボウズは海で泳いだり海中を覗くのは初めてだったかも・・・

なかなか水からあがらないボウズを急き立て、夜はお決まりのバーベキューbeerMs_rs004
翌日は久々に山行計画があリ、早々にテントをたたみ岸壁に移動しサビキ釣り。

釣りに関してもズブの素人fish
アジ×4、コダイ×2、ウマズラハギ×1、フグ×10、サヨリ×1fishfish
釣果はそれらしいが、魚の名前すべて頭に“コ”が付くサイズでしたfishfishfishMs_rs007

たった1泊2日の慌しいキャンプながら、ボウズは大満足かgood

俺もさすがグッタリだったが、翌日の山行を控え晩酌も控えめに早め就寝。
ところが深夜、一緒に山へ行くはずの友人から緊急事態発生の知らせが・・・
悪い予感的中し、ひと月ぶりの山行計画はまたしても流れてしまったthink

ご不幸に際しご冥福をお祈りします。合掌。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/08/06

岩木山土石流災害

今日8月6日は『広島平和記念日』。
唯一の被爆国である日本が、犠牲になられた方々を慰霊するとともに、平和と
核廃絶を世界に訴えている。

このニュースは毎年大きく扱われ、ネプタ祭りに沸く津軽においてさえ知らない
者は無い。

Ms_rs000

同日、岩木山の東麓において『35回 岩木山土石流災害 慰霊祭』が行われた。

34年前のこの日、周辺は濁流が渦巻き巨岩が乱積していた。
青森県の水害史上では戦後最大の被害となり、22名が犠牲になった。

被災地の慰霊碑前に設置されたテントに集まった遺族・関係者は20人ほど。
報道陣の姿も見当たらなかった。

数千の犠牲者を出した巨大台風は過去のこと・・・現在、自然災害による犠牲者の半数近くは土砂災害によるもの。

地球温暖化の影響か、近年は「ゲリラ豪雨」などという新語も生まれた。
今年も先月、中国・九州北部では土砂災害が頻発し多くの犠牲者を出している。
局地災害として見落とされがちだが、本県においても以前その危険性が高いことを忘れてはならない。

                               

追記 : 東奥日報 8月6日朝刊中、弘前中南黒地域情報スペースに『犠牲者しのび
     丁寧に・・・地区住民ら 「 示現堂 」 清掃 』 の記事が掲載されていました。
          ありがとうございます。

          田舎の小さな災害史はいずれ忘れ去られることでしょう。
     しかし、『広島平和記念日』と同日であることもまた何かしらの縁。
     将来も絶えることの無いこの世界的イベントが、津軽人にとって
     故郷の災害史を振り返る契機になることを願っています。
        

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »