« 夏山遠征 初日 | トップページ | 夏山遠征 3日目 »

2009/09/06

夏山遠征 2日目

昨日の「立山三山」越えはガスの中。
雨にこそ当たらなかったものの、一の越付近で室堂&雷鳥平が一瞬見えただけ。
7時間半でたどり着いたテン場からも、ついに剣の全容を見ることなくbeerタイム。        
 

Dscf0246_rs_3迎えた2日目 6:10 
4時頃からガシガシ剣に向うグループが喧しいが、前日の疲れた体を労わり
6時スタートと決め込む。
昨夜は小雨がテントを叩いたが、夜明けと共に青空が広がり剣も見え隠れ。Dscf0254_rs

7:10 「一服剣」から「前剣」

このあたりでは一気にモチベーションアップupupfuji Dscf0256_rs_2  
         
「前剣」への登り返しは
超キツイwobbly

この辺りからは
雲海に浮かぶ山並みに
感動するが、
見上げる剣は険しく
ハードな道程sweat01Dscf0259_rs

喘ぎながら振り返ると次第に晴れ渡り、俺等の山行を後押ししているsun

「一服剣」から「剣御前」、「別山」へ続く稜線。Dscf0297_rs

そうしていよいよ、
メインイベント。

「カニノタテバイ」へcancer

          

写真が小さくて迫力に
欠けるものの
俺はヘルメット+確保
ロープで登りましたcoldsweats01Dscf0286_rs

9:20 山頂到着時はいよいよ快晴。

雲海に浮かぶ「唐松岳」「「白馬岳」「鹿島槍ヶ岳」・・・
「薬師岳」「黒部五郎岳」、「笠ヶ岳」。Dscf0285_rs

槍はもちろん「富士山」まで見えていました・・・eye

P9010087_rs_2  名残惜しく・・・

1時間ほど山頂で過ごし下山。

テントをたたみ雷鳥沢へ移動。

もう一日過ごしたい気もあるが、こちら側はビールも高い。

なにより風呂に入りたいspa

 

そんな訳で更に2時間半かけ「雷鳥沢キャンプ場」へ移動。
こちらは平坦でペグも良く効き、500円で温泉に浸かれます。

昨日700円だったビール、こちらは500円と格安でつい飲みすぎてしまいましたbeer

    

3日目 奥大日岳&下山編へ続く

|

« 夏山遠征 初日 | トップページ | 夏山遠征 3日目 »

登山」カテゴリの記事

コメント

すばらし~

天気も台風の影響はなかったようでよかったですね~

海を越えなくてはいけないのでなかなか行けませんが一度は行ってみたいものです。

投稿: パッポ | 2009/09/07 07:08

こんばんは。

写真、すごく綺麗。

剱岳、やっぱり厳しくて、それでいて感動をくれる山ですね。

剱沢のテント場からの剱岳は最高ですね。
雷鳥沢のテント場だ~い好き。

ビールは美味しいし、水も豊富。
そして何よりも温泉に入れるのが嬉しいですね。

10月にもう一度、行きたいなぁ~

投稿: | 2009/09/07 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/46138821

この記事へのトラックバック一覧です: 夏山遠征 2日目:

« 夏山遠征 初日 | トップページ | 夏山遠征 3日目 »