« 南部赤倉岳 | トップページ | 焼山 »

2009/10/17

天狗岳

P4ss ここは世界自然遺産地域内の 『天狗岳』 。
白神山地を代表する「赤石川」と「追良瀬川」に挟まれた尾根伝いを歩く登山道は素晴らしい眺め。20091017_79ss

11:00 『天狗峠』

到着時間があまりに遅く弱気になったが、マイクロバスの運転手さん曰く・・・30分前に20人の団体がスタートしたとのこと。20091017_16ss

初めてのコースだが案内表示は親切で、分かりやすい。20091017_33ss_3

500mごとの距離表示もある。

念のため熊よけの鈴を鳴らし歩く。20091017_08ss

コース前半は左手(北)、赤石源流越しに 『岩木山』 が。

山腹を横切るのは奥赤石林道 ※通行不可20091017_48ss

半ばに尾根を折り返すと、追良瀬源流越しに『向白神岳』~『太夫峰』が。20091017_31ss  

途中2箇所、こうした崩落地がありトラロープが張られている。20091017_19ss

慎重に通過すると正面に現れるピラミダルな山は『真瀬岳』かな?20091017_46ss_2 

そんなこんなで、気づかないうちに地味な三角山が見え出す。

今回は紅葉晩期なんで見えるが、盛夏期にはまだ見えないかも・・・20091017_64ss_2 

12:50 先行グループを追い越し、今日の一番乗り。

山頂は狭くて、以降到着する方々のためにギリギリの傾斜地でプシュ~beer

     

14:00下山開始。
                   

14:30頃すれ違った若者2人組と単独男性・・・無事下山されたでしょうか。

|

« 南部赤倉岳 | トップページ | 焼山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

いい天気ですね~

間近に迫った冬を前に気持ちのよさそうな山行。こっちも雪の前に一つ登りたいです。

投稿: パッポ | 2009/10/17 23:09

こんばんは!
意表をついたあの晴天日、繰り出しましたね。
11時から初ルートというのも、この日の天気のせい、
でしょうか。
私も、この日は遅めの出発で太平山でした。
白神界隈は、すっかり晩秋ですね。
澄み切った秋空と紅葉、きれいです。

投稿: ばりこ | 2009/10/18 21:37

家族で行ける白神ですね~
一家四人で行ったのが懐かしいな~

投稿: kame | 2009/10/20 21:54

>バッポ様...

地元『岩木山』の9合目では、晴天の今日でさえ気温0度。
いったん雨になったら、いつミゾレやアラレに変わっても不思議じゃない状況です。
これからの登山は細心の注意と装備が必要です。


ばりこ様...

晩秋の山といったらナメコですね。
今年は豊作なこともあり、仕事の方でも迷子になる方が少なく助かっています。


kameさん...

そちらは寂しいでしょうが、俺のところはまだまだコレカラヨ・・・^^
もっとも、高校生の娘にはソッポ向かれてますがねwobbly

投稿: Q太郎 | 2009/10/21 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/46510649

この記事へのトラックバック一覧です: 天狗岳:

« 南部赤倉岳 | トップページ | 焼山 »