« スキー場ハイキング | トップページ | 1月ぶりの八甲田 »

2009/11/24

1年ぶりに 『大岳』

20091124_02ss今シーズンから登山&テレマークに加え “沢登り” という新しいカテゴリーが増えたため、八甲田大岳に登るのは昨年12月14日以来のこと。
ほぼ1年ぶりの北八甲田となった。20091124_05ss

10:30 南八甲田展望所

22日は48cmの積雪も、今日のアメダスは30cm。

2連休の翌日のため、
しっかり踏み固められたトレースはツボ足でもOK。
スノーシューはザックに括り付け快適にハイク。

20091124_07ss11:10 仙人岱

この辺りの木道のほうが歩きにくいcoldsweats01
          

景色に見とれていると、
時にズボッと膝まで
沈んだり・・・

八甲田清水はまだ雪に隠れておらず、手も切れるほどの冷たい水に薄氷が張っている。この水でウイスキーの水割りしたら旨ェだろうなぁ~~

20091124_14ss

「小岳」に登るつもりだったが、あまりに空が青かったからつい「大岳」まで欲張ってしまう。

久々の山で足が上がらないところ、この背景を振り返るたびにペースダウンcamerasunfuji「岩手山」がこんなに近くみえるのも珍しい。。

20091124_16ss_3

12:10 大岳山頂

「仙人岱ヒュッテ」に荷物を置き、水とカメラを持って
山頂へ。

森林限界を越えるまではブッシュが多く難儀するが、先行者のトレースに助けられクリア。その後はスノーシューをデポし、吹きっさらしの夏道をツボ足で登る。

山頂は俺たち2人きり。
西に聳える『岩木山』には薄く雲がかかるが、青森市街や陸奥湾はくっきり。
いつまでも佇んで居たいところだが、空腹と寒気に耐え切れず下山。

「小桜沼」あたりで独り山頂を目指すMさんと遭遇。
雪が少ないのでスノーシューを持って来なかったのことで、マリンブーツで登って行った。時間は既に14時頃・・・日没までに下山できたかなぁ~

|

« スキー場ハイキング | トップページ | 1月ぶりの八甲田 »

青森県の山」カテゴリの記事

コメント

まったく小春日和の一日でしたね~~
私はとうとう山頂へはいくことありませんでした。来シーズンだべの。

投稿: MASU | 2009/11/24 20:07

お釜の雪が気に成りMASU~

投稿: kame | 2009/11/24 21:08

いい天気ですね~
早くも樹氷が育っていますね。
昨年が思い出されます~

投稿: パッポ | 2009/11/24 21:46

先日の夜、クラクションどーもです。
あれがあると自転車の練習もがんばれます。
今年の冬はぜひともどこか連れて行ってください。
よろしくお願いします。

投稿: くりはら | 2009/12/02 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/46849591

この記事へのトラックバック一覧です: 1年ぶりに 『大岳』:

« スキー場ハイキング | トップページ | 1月ぶりの八甲田 »