« 岩木山 八ツ森沢 | トップページ | 里山“シューハイキング” »

2010/02/16

仙人岱~硫黄岳

20100216_01r

9:15 車で移動中は曇りがちだったのが嘘のように晴れ渡る。
今日の予報では朝夕は雪がチラつくものの、日中は曇りで降水確率は30%くらいだったかなcloud
里での降雪は前日から5センチほど、ここ酸ヶ湯でも20センチ弱でしょうか・・・

駐車場にはNSさんと思しき車が1台のみ。
一昨日は珍しく日曜日と晴天が重なり、昨日今日と降雪が少なかったからラッセルも楽かなshine

20100216_06r

10:20 NSさんのトレースは「鬼面沢」方向へdash
俺らは仙人岱へ向きを変え「地獄湯の沢」をハイクアップ。

大岳環状コースにはスノーシュー1名のトレースがあり、沢入り口で追いつくがすぐまたかわされるrun

camera青空が映っているが、実際は20分の雲間に青空3分ッテ状況。

20100216_08r

10:55 仙人岱到着

沢上部で次第に空が青くなりシャッターチャンスを逃すまいとペースを上げたが、肝心な時にバッテーリーが赤貧状態に。
結局「大岳」は撮れず、懐で温め、ダマシダマシ「のカメラで「小岳」を撮るcamera

20100216_09r

11:15 仙人岱ヒュッテ着

灯油2リッターをポリ容器に補充する。
年末に荷揚げした灯油も残り僅かに・・・皆さんの善意に大いに期待gasstation

20100216_13r

12:30 たっぷり休憩したがナカナカ晴れず、シビレを切らして「硫黄岳」へ。

出発する時になりNSさんと遭遇し、「鬼面岩」に向かったことを聞く。
小屋には、県南からお越しのスキーヤー1名と県外からのスノーシュー1名、ようやく暖まった頃・・・・ゆっくり休んでネheart02

20100216_16r

晴れ間を狙って「仙人岱ヒュッテ」を振り返ると、「小岳」の隣に「高田大岳」も霞む。

20100216_19r

サラサラPowに石倉コースで歓声をあげるがあまりに時間が早く、青空にも元気をもらい「硫黄コース」入り口へ案内。

100208daker 

|

« 岩木山 八ツ森沢 | トップページ | 里山“シューハイキング” »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/47584175

この記事へのトラックバック一覧です: 仙人岱~硫黄岳:

« 岩木山 八ツ森沢 | トップページ | 里山“シューハイキング” »