« 岩木山春スキー・・・下見 | トップページ | 横岳スノーシュー »

2010/03/07

岩木山BC 嶽温泉→百沢スキー場

20100307_02r_2

8:50 嶽温泉スタート
今日の天気はcloudsun 降水確率は20%の予報

20100307_10r_2

雪は先日の雨でアイスバーン状態、ハイクアップには良いコンディションrun
日曜日とあってモービルの唸り音がやかましいが、h1000mを越えると霧氷纏ったブナが美しさを増す。

20100307_15r_3

そうした清々しさも一時のこと・・・
7合目を過ぎたあたりからホワイトアウトになり視界30m程にmistmist

20100307_16r
11:30 8合目バスターミナル 天気見しながらランチタイム。
さっき単独スキーヤーと遭遇したが、彼はここから下山するとのことでしたski

昼食後はシール登行もシュー登行も困難に・・・アイゼン装着する。

20100307_20r_2

13:15 なんとなく空が明るくなった気がし、勇気を持ってハイクアップrun
リフト終点で最終判断、山頂を諦め『鳥海山』を目指すことに。
しかし雪が少ない・・・リフト終点から『鳥海山』への登りだが、休憩所へは雪を掘らずに入れる状況だった。

20100307_21r_2

13:35 鳥海山々頂の標柱は見当たらず『岩木山々頂』も見えないが、コンパスを『焼止りヒュッテ』にセットし滑走準備する。

20100307_24r_2 ガリガリのアイスバーンを200~300m降りると山頂方向が明るくなる。
camera手を振って応えているが、実際はガリとPowが入り混じり緊張しまくりの
超難コンディション。

20100307_25r_2 20100307_26r

麓の視界が開けると心も穏やかに・・・ようやく腰を下ろし休むhappy01

20100307_34r

h660m 「蔵助沢」の向こうは「百沢スキー場」、アナウンスや音楽が聞こえるnote

20100307_37r

登山道『七曲』下はすっかり春。
気温の低い今日、ボードのYokoチャンはシューに履き替えずに歩けました。

20100307_39r

14:20 無事ゴール。
アルペンスキーの大会が開催され、スキー場は大いに賑わっておりました。

|

« 岩木山春スキー・・・下見 | トップページ | 横岳スノーシュー »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

八幡平はいい天気でしたが、
こちらは大変だったんですね。
雪質は、こちらも同じくガリガリで
スキーを楽しむ余裕もなく
無事に下山するだけでした。
パウダーの季節は、もう営業終了でしょうかね。。。

投稿: ばりこ | 2010/03/09 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/47749526

この記事へのトラックバック一覧です: 岩木山BC 嶽温泉→百沢スキー場:

« 岩木山春スキー・・・下見 | トップページ | 横岳スノーシュー »