« 南八甲田3Kツアー | トップページ | 北八縦走 »

2010/04/16

'10 岩木山春スキー

待望の岩木山春スキーは昨日から。
ピーカンsunの予報にテレマークスタイルで弥生登山口へ。

20100416_01r

林道終点に車をデポし、バス停まで約1.5K(20分)ほど麓に向かって歩きます。

平日のスキーバスは2便しか運行されないようです。今日の1便に乗車されたお客様は14名、豊富な残雪と晴天もカレンダーには勝てないですねcoldsweats01

20100416_17r

そんな訳で8合目からのリフトはヤハリ運休中で、リフト下をハイクアップrun
ショートカットして「鳳鳴ヒュッテ」を目指しましたが、ブーツの先が1~2センチしか食い込まない氷雪に断念。冷え込んだ日にはアイゼン必携です。

20100416_27r

せっかくの好天sun山頂を目指しますが、岩の隙間には青氷sweat01
慎重に シンチョウニ・・・・なるべく露出した岩を足掛かりにハイクアップ。
落石に気を配りながら振り返ると、スキーヤー&ボーダーが各1名。
遠くには 「白神岳」 がギラギラと輝いていますfuji

20100416_32r

13:20 山頂 「岩木山神社奥宮」
山頂付近では例年並みか、それ以上の積雪量に思えるのだが・・・
やはり今季は雪の降り方、積もり方、さらには雪解けペースも異常なせいかナントも読めません。

20100416_40r

山頂→「耳成岩」→「大黒沢」源頭へski
フィルムクラスト・・・ガリ・・・Pow・・・なんでもありィ~の状況。
そんな慌ただしい雪質だが滑りの方は概ね良好heart04

20100416_44r

h1000m付近から、スキーコース(雪不足の沢筋)を嫌い登山道尾根へ。
前半こそ快適なブナ林も、次第に混みだし挙句枝沢を間違えてエライメにcoldsweats01

20100416_45r

やはり正しいコースが無難だったようです。

下のはサービスショット2枚。
左は 「長平コース」、右上は 「百沢コース」 のゴールにあたるスキー場。

20100415_03r_2 20100415_05r_4

「嶽温泉コース」 はもちろん、どちらも今現在はゴールまでスキー滑走可能good

昨日今日は関東地方でもsnowかも・・・って天候。
この状況がGWまで続いたらなぁ~happy01

|

« 南八甲田3Kツアー | トップページ | 北八縦走 »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

滑りやすい?方向選んだんですね~
そりゃ、、、偉い目に会いますね!

日曜は雪降るとバス動かないですね、、、
登山道コースからは登れそうですか?

投稿: kame | 2010/04/16 18:20

弥生登山道尾根は大失敗でしたbearing
h600mあたりで気づいたんですが、小さな沢を渡っているうちにブッシュも多くなりまして・・・
登山道上は滑れませんね。

日曜日の天気はそれほど悪くないはず。
今朝も8合目付近で一部路面凍結していたくらいかな?
赤倉方面で遊んだ後、大黒沢⇒弥生ってのがベストではないでしょうかshine

投稿: Q太郎 | 2010/04/16 22:54

こんばんは。
ご無沙汰してます。

いやぁ、今年は嶽コースはおろか、一本も滑らずじまい。
毎年1人ででも行くのですが、今年はうまく日曜日と
お天気が揃わなかった。

早く冬が来ないかなぁ(笑)。

投稿: 青森太郎 | 2010/05/07 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/48100735

この記事へのトラックバック一覧です: '10 岩木山春スキー:

« 南八甲田3Kツアー | トップページ | 北八縦走 »