« 北八縦走 | トップページ | 赤沼から松森へ »

2010/05/01

南八甲田 猿倉岳

鳥海山ツアーが悪天候で中止、くわえてGWとは無縁な俺は超 欲求不満gawk
予報ほどスッキリした空模様ではないが南八甲田「猿倉岳」へ。

20100501_01r

10時 欲求不満な俺に無理やり付き合った ・・・ 猿倉温泉スタートは超のんびり。

20100501_04r

昨日は雷雨だった津軽。
この辺りでは雪だったようで、10cmほどの新雪が良いストッパーで歩きやすい。

20100501_07r

降水確率は30% → 20%
15時までcloud 以降sunの予報だが、強風で1000m付近からは霙交じりになる。

20100501_10r

11:30 「猿倉岳」山頂到着。 ここから南斜面を滑った後「乗鞍岳」へ登り返し、十和田湖を眺めてランチの予定だったが断念。
時間が遅いことに加え、同行のJさんに早め帰宅の野暮用発生のため・・・

20100501_13r

231番の東の凹にツェルト設営し長めのランチタイムrestaurant
Jさん・・・KIRIN FREE が悲しい。 狭いツェルト内でバタバタし溢したFREEが
もっと悲しいwobbly

20100501_21r

「猿倉岳」南斜面は広大にしてダイナミックfujiski
しかし、そこかしこに恐怖の“板掴み”が隠れ、まれに見る大転倒を披露するcoldsweats01

20100501_25r

13:20 「矢櫃萢」 から猿倉南斜面を振り返る。
この頃には予報どおりに青空が広がり、北八甲田の山々も綺麗に見えだした。

20100501_34r

ゴールの「猿倉温泉」付近では、正面に「高田大岳」の勇姿もfuji
黄色の三角標識は「乗鞍コース92番」。
因みに猿倉温泉は100番。 今シーズンの残雪状況が良く分かると思います。

100501sarukurar_2

今日のGPSトラック。 移動時間も距離も短く 6.7Kほど。

|

« 北八縦走 | トップページ | 赤沼から松森へ »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

友人が今日から鳥海に遠征しています。
GW後半は天気が良くなると良いのですが。

投稿: パッポ | 2010/05/01 21:50

こんにちは。
再び、お邪魔します。

・・・5月1日に猿倉温泉から猿倉岳ピストン?南斜面??
見事にニアミスしていますね。

斜面に汚い大穴がいっぱいありませんでしたか?(笑い)
斜面を滑って、トラバース気味に登って、また滑ってと5回ほどジグザグに遊んでいました。

そう言えば、黄のウエアの方が上から覗いていたような・・・・。

投稿: Mt.Racco | 2010/05/06 12:34

>パッポ様....
GWとは無縁な稼業ですが、今年のGWは晴天続きだったとかsun
昨日今日と休みだというのに生憎のraintyphoon
今年は雨男になりそうな予感confident


>Mt.Racco様....
たしかに猿倉南斜面にそれらしい一団がおりましたね。
睡蓮沼から入山したんでしょうか?

是非またお立ち寄り下さい。

投稿: Q太郎 | 2010/05/07 09:35

何度もスミマセン・・・。
路駐は苦手なので、猿倉温泉からのピストンでした。↓レポ
http://www.geocities.jp/mt_raccojp/20100501.html

本当は蔦温泉か櫛が峰・横山を越えて城が倉大橋に抜けたかったのですが、残念です。
来年こそは!(ちょっと気が早いですね!)

投稿: Mt.Racco | 2010/05/07 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/48234603

この記事へのトラックバック一覧です: 南八甲田 猿倉岳:

« 北八縦走 | トップページ | 赤沼から松森へ »