« 宇樽部川 | トップページ | 地元の山でボランティア ’10 »

2010/06/24

大荒れの早池峰へ

夏山遠征に向けガッツリ歩きたいと 『鳥海山』 ・・・ の予定が、悪天候のため
『早池峰』 に変更downdown

20100624_07374120100624_02r
7:20 河原坊をスタート。駐車場の登山者らしき車は5台ほど。
小雨+強風+ガスのこの日、ビジターセンター前で携帯トイレの利用を勧める関係者の方が賑やかか。確かにごもっともな話しだが、数年前の「利尻岳」では入山口で無料配布していたっけ・・・

20100624_09013320100624_16r
「コウベゴオリ」下で下山者1名とクロスした以外人影は皆無。

20100624_09361620100624_22r
吹き抜ける突風と、雨で滑る足元に注意しながら黙々とハイク。
今日は遠征時の訓練。悪天候時の行動力を確認しようとするもの punchpunch

20100624_09493320100624_23r 
9:50 視界ゼロの山頂は登山者もゼロ。
『こんな悪天時の山頂も久しぶりだなぁ~』 『やっぱ手袋もゴアだね』・・・などと
言いながら、そそくさと小屋へ逃げ込む。

20100624_12071920100624_42r
12:00 貸し切りの小屋で長休み。
濡れた衣服を乾かし外の出ると、相変わらずの強風ながら時に青空も見え隠れsun
一気にテンションが上がり、「剣ヶ峰」まで続く“イワウメ通り”を進む。

20100624_11481220100624_36r
雲間に青空が見え隠れするが、「薬師岳」は遂に見えずじまい。

20100624_12565420100624_59r 20100624_12572120100624_60r 20100624_12574220100624_61r
「ホソバイワベンケイ」「ヨツバシオガマ」「ナンブイヌナズナ」 ・・・
「ハヤチネウスユキソウ」 はチョッと早かったかな?

20100624_12422920100624_55r_2 
このあたりで、登山者5人ほどとクロスする。
『山頂までどのくらいでしょうか?』と聞かれるが、標準タイムで答えて良いものか
どうか・・・口ごもってしまう。

20100624_14213220100624_67r_2
14:20 日差しが熱い車道を歩き河原坊へ。
山頂方向には雲がかかっているが、それでもスタート時に比べたら雲泥の差。

遠征トレーニングとしては実のあるものだったが・・・
予定どおり「鳥海山」へ行ってたらドンナ天気だったかな rainthundercloudsunsun

 

|

« 宇樽部川 | トップページ | 地元の山でボランティア ’10 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/48711538

この記事へのトラックバック一覧です: 大荒れの早池峰へ:

« 宇樽部川 | トップページ | 地元の山でボランティア ’10 »