« 運動会 | トップページ | 宇樽部川 »

2010/06/17

杣道探検

杣道はソマミチと読み、かつて山仕事に従事した人々が歩いた道のこと。

そうした歴史的な遺物も失われつつある今日、俺らが探検することがその足跡を
後世に伝える一助になろうかと・・・run

20100617_10334720100617_04r_2
昨年も『たがじょ』のOさんい案内していただいたのだが、1年ですっかり様変わり。何度か目の沢越えですっかり踏み跡を見失ってしまったwobbly

20100617_12385820100617_12r_2
強引に尾根を乗越す途中、前回も通った「鉈目・⇒弘」ポイントを確認 eye

20100617_13092620100617_22r_2
90分ほど予定オーバーだったが無事「妙師崎沢」に降り立つ。

20100617_14083620100617_28r_2

「暗門第一滝」を滝口から見下ろし、昼食。その後1時間ばかり「西股沢」を散策。

20100617_15513720100617_32r_2
下山は「暗門第一滝」右岸を乗越し「暗門の滝遊歩道」へ。

平日でもあり散策する観光客は疎らだが、やっぱり俺らのスタイルは異邦人???

ず~っと昔、20年以上も前の出来事。
『世界遺産』などに指定される前のこと、釣りに来た中学生が遭難。
俺らのグループは妙師崎沢の源頭まで捜索したが発見に至らず。
その頃、遭難者は「暗門第三滝」下流側左岸に、自力滑り降りたのだとか・・・

考えるに、今回の杣道を辿って降りてきたんじゃないかなぁ~

100617anmon2r_2

今日の歩行距離は14.1K
前半のアクシデントがなければ「西股沢」の源頭まで行けたかな・・・

|

« 運動会 | トップページ | 宇樽部川 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/48655367

この記事へのトラックバック一覧です: 杣道探検:

« 運動会 | トップページ | 宇樽部川 »