« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/22

涼を求めて・・・大川

20100722_10092720100722_05r

今日の弘前市、予想最高気温は32℃だとかsun
梅雨明けは嬉しいが連日の猛暑にうんざり・・・遠征に向けガッツリ登りたいところだが、涼を求めて岩木川源流の『大川』へ。

20100722_11002220100722_16r

こうした滝を真近に眺めながらマイナスイオン満点の沢歩き。

20100722_11072720100722_23r

実は、夏休みを迎えたボウズの沢デビューも兼ねて連れ出してみた。
甘えん坊で運動オンチのボウズも小学6年生になり、軍足+ネオソックスでどうにか俺のフェルトタビも履けるようになった。
野球部で鍛えられ逞しくなったボウズだが、腰まで浸かる深淵にビビリまくりwobbly

20100722_11254320100722_37r

最深部では胸まで浸かり、深い淵を平泳ぎで突破してからは開き直った様子。

20100722_12012320100722_45r

『タガヘグリ』のゴルジュ帯を越え、再びゴーロ帯になるところでランチタイム。

20100722_11442520100722_41r

なんとかダマシダマシ・・・魚止の滝まで行きたかったが、集中力を欠いたボウズの足元が危うくなりだす。なんでもない所で足を滑らせたり、石を転ばしたりdown

20100722_12404620100722_54r

20100722_12442520100722_65r

「オリサキ沢」手前で遡行を断念する。
あまり無理させて次から来なくなったら元も子もなしか・・・smile

20100722_13294920100722_76r 

弱音が耳に届かない微妙な距離ながら、振り返るとそれなりに頑張ってる様子eye

ユウジの優しい励ましを受け無事歩き切ってくれたpunchpunch

果たして次は何処へ連れ出そうかなぁ~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/07/04

地元の山でボランティア ’10

  今日は高山植物保護の方々とのパトロールに同行し南八甲田へ。
ここ、平川市『善光寺平』は山菜・・・特に“タケノコ遭難”のメッカ。
過去にもその捜索で何度も来ている。

そんな時に聞かれるのが、「御鼻部山へたどり着いたらしい・・・」との達者連の言。
今回は、そうした達者連がたどり着くであろう御鼻部山に至る登山道まで調査する絶好の機会。高山植物の監視&ゴミ拾いを兼ねて、環境ボランティアの皆さんの後を歩かせてもらいました。

20100704_09494420100704_06r 
9:40 旧県道合流点
このコース、昨年秋に「御鼻部山」から「猿倉温泉」まで完全縦走済みであり、ナンボか余裕を持って歩くことが出来た。

20100704_10075920100704_10r
しかしコースの荒れ様は相変わらず・・・景色を堪能することもままなりませんwobbly

20100704_10122320100704_16r_2
10:10 「前谷地」 高山植物の盗掘などが無いことを確認しています。

20100704_11060720100704_24r
この辺りの荒れ様は昨年どおりか・・・

20100704_11351220100704_31r
再びこうしたヤブコギ続け、11:40「大谷地」へ到着。
生憎のガスで「櫛ヶ峰」は見ることができませんでしたdown

20100704_11224720100704_27r20100704_12405920100704_33r

今日の行程はここまで。晴れるのを待ち昼食タイム。
足元には「ガクウラジロヨウラク」の白花?や「トキソウ」、「ツルコケモモ」がtulip

今日の参加者は20名。
こんな企画が頻繁に催されたら、このトレールもまだまだ維持されるかなrun

100704zennkouji

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »