« 後立山縦走① | トップページ | 後立山縦走③ »

2010/08/03

後立山縦走②

【2日目】 5:30テン場→6:55杓子岳→7:53鑓ヶ岳→8:15鑓温泉分岐→8:40天狗山荘→10:30天狗の大下り最低部→不帰ノ瞼→13:40唐松岳→14:20唐松山荘テント場            

               

20100727_05592820100727_67r
5:30 昨夜は濃霧に加え強風でテントがバタめき何度も目覚めた。出発前も青空は見えないが小屋で天気予報をチェックし、予定より30分遅れでスタート。「丸山」付近でチラシ寿司の素をぶっ掛けたアルファ米で朝食。

20100727_06562020100727_73r
6:55 杓子岳(2812m)
ピークを踏まずに行く巻き道もあったが、ザレた道を直登する。次第に青空が広がり、西には去年歩いた「立山三山」と「剣岳」。

20100727_07281420100727_82r
杓子沢のコルから振り返ると、白馬岳にかかる雲も取れ雪渓上には村営宿舎もeye

20100727_07535120100727_90r
7:53 「鑓ヶ岳」(2903m) ここまでが『白馬三山』かな?
天気は上々なのに行き交う登山者は疎ら・・・昨夜の人々はドコに消えた?

20100727_08154520100727_96r
8:15 「鑓温泉分岐」
正面の白砂のピークが「天狗ノ頭」か・・・?
 
20100727_08364920100727_102r
8:40 「天狗山荘」
小屋前に引かれた水は冷たく美味い。何より無料なのがありがたい。

20100727_09444020100727_108r
9:45 「天狗尾根」
進行方向の右奥には微かに「黒場ダム」が見える。

20100727_10362920100727_116r
10:30 「天狗の大下り」最低部で昼食。
ここからはいよいよ『不帰ノ瞼』。たっぷり休憩しエネルギー補給punch

20100727_11312120100727_122r
11:30 『不帰ノ瞼一峰』に挑む

20100727_11444120100727_130r_2
『不帰ノ瞼二峰北』
20100727_11573020100727_132r
20100727_12104520100727_138r
『不帰ノ瞼二峰南』を振り返る。本来は高所が苦手な俺だが、この辺りではそうした感覚も麻痺しグループ先頭を歩けている。

20100727_13004220100727_151r
13:00 『不帰ノ瞼三峰』から「唐松岳」方向。
次第に薄雲が漂い始め、強風と共に遠くで雷鳴が轟く。

20100727_13255020100727_152r
13:25 ようやく「唐松岳」山頂を捉えるeye

20100727_13442220100727_154r
13:40 「唐松岳」(2696m)
山頂ではパトロールが居り、10人くらいの登山者に下山を促していた。この日は向かいの「剣岳」でも遭難事故があったらしく、雷雨時の北ア岩稜の危険をレクチャーされながら小屋へ駆け込む。
 
20100727_15464320100727_157r
14:30 間一髪で小屋へ避難。
ビールを飲みながら雷雨をやり過ごし、小屋下のテント場へ。

昨日と同じく小屋飯2200円。晩酌代はビール(小)550円×4=2200円beer

|

« 後立山縦走① | トップページ | 後立山縦走③ »

登山」カテゴリの記事

コメント

いいですね~
アルプスは!

やっぱり海を越えるのは遠いなぁ~
いってみたいなぁ、アルプス。

投稿: パッポ | 2010/08/03 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/49046173

この記事へのトラックバック一覧です: 後立山縦走②:

« 後立山縦走① | トップページ | 後立山縦走③ »