« ウッ ... 寒ぶぃ | トップページ | 那須岳 »

2010/09/15

南八甲田周回

今日は久々に南八甲田を周回してきた。

猿倉温泉→矢櫃橋→地獄峠→櫛ヶ峰⇔地獄峠→駒ヶ嶺→猿倉岳→猿倉温泉run
旧県道を辿り標高差こそ少ないものの、ヤブ化した悪路20K近くのロングトレールは久々本気モードになりましたpunch

2010091508190000
5:55 「猿倉温泉」をスタートし、6:35「松次郎清水」で最初の休憩。
今日はバタバタでカメラを忘れる、財布は小銭だけ・・・そんな訳で、またまた携帯
カメラの画像です^^;

2010091508440000
「サイトウ沼」分岐から櫛ヶ峰(左)を望むfuji

今日は“たがじょ”の成田代表と、体験山行のKさんのお供です。
今年は新入会員が多くあり喜ばしいかぎりですが、そんなことお構いなしに代表はハードな体験山行コースを設定する。

2010091509360000
細かい時間を記録していないのだが、ここは「黄瀬萢」分岐から少し進んだあたり。
足元に木道が写っているが、快適なのはこの部分だけ・・・
登山だというのに、すくめた首とヤブ漕ぎですっかり肩がコッテしまったぁ~

2010091510340000
11:30 南八甲田の最高峰 「櫛ヶ峰」1517m 到着。

ホワイトシーズンはパラダイスなのに、今時期は激ヤブ&ゲチャ泥道で八甲田随一の秘境。

2010091511270000
画像が悪くて恐縮ですが、振り返ると湿原の真ん中に木道が見えます。
誰も居ないだろうとの予想を覆し、秘境「櫛ヶ峰」には3人の登山者。
帰路、この辺りでも地元のアウトドアショップの2人とクロス・・・

2010091512230000
「駒ヶ嶺湿原」 から猿倉岳へ。

好天で時間もたっぷりなこの日、“たがじょ”はただでは帰りませんcoldsweats01
遠目には美しいこの景色も後半はすっかり膝がガタついてしまった。

白神のフカフカ腐葉土が恋しくなりましたrun

|

« ウッ ... 寒ぶぃ | トップページ | 那須岳 »

青森県の山」カテゴリの記事

コメント

うらやまし~
櫛まで行って、帰りは駒と猿倉。なんとフルコースではないですか。
それくらい歩くと疲れを通り越して気持ちいい状態になっていることでしょう。
体験のKさんもちゃんとついて歩けていたということですね。すご~いね。

投稿: 八甲田登 | 2010/09/15 20:01

やはりこのルートはヤブ漕ぎ覚悟なんですね
....down
櫛はやはり春スキー専門とするか~

投稿: MASU | 2010/09/15 20:16

>八甲田登る様...

フルコースですが、半ば自虐的な思いも芽生えましたyo。
彼は体力的には全然OK。
気持ち的にも“心地よさ”を抱いてもらえてたらなぁ~


>MASU様...

やはり“ホワイトパラダイス”だと再認識しました。
せめてもう少し手を加えてもらえたら良いですね。
さながら“山岳遭難訓練”です ^^;

投稿: Q太郎 | 2010/09/15 20:43

昨日テレビで南八甲田の自然保護のことやってました。
道に迷う人やケガをする人が多くなってきたので、
必要最小限の整備をすることになったと。。。

笹を刈っていた光景が出ていましたが、
あのヤブこぎがいいのにぃ~とちょっぴり残念。。。

投稿: SAKURA | 2010/09/15 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/49457999

この記事へのトラックバック一覧です: 南八甲田周回:

« ウッ ... 寒ぶぃ | トップページ | 那須岳 »