« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011/01/19

吹雪の八甲田

110118sinizumiyamamoto_r

1月18日 酸ヶ湯温泉→大岳1480→仙人岱ヒュッテ→酸ヶ湯温泉

**********************************

 001_r

 

8:00 酸ヶ湯温泉の積雪320cm、気温-9.4度

温泉の背後に『大岳』は見えないが、大雪注意報の割には穏やか。

 003_r

 

8:40 先行したNSを追いかけI、Yの3人でスタートする。

 004_r

 

膝までのラッセルだが先行のNSさんのトレースに乗り快適に進む。

 007_r

 

9:30  『地獄湯ノ沢』からは猛烈な吹雪にtyphoon

 010_r

 

『銚子の首』ではいよいよホワイトアウトに・・・気温は-15℃

 013_r

 

さらに『大岳』を目指すが、風衝地はガリとシュカブラで思うにならない。

ホワイトアウトとすっ飛ばされそうな強風。

タイムリミット11:30でもあり、無理せず1480mで撤退。

 

015_r

 

12:00 『仙人岱ヒュッテ』


017_r



室温-8℃が暖かく感じられたのもつかの間・・・やはり寒ブイbearing

ストーブ2台にあたりながらゆ~っくり休憩。

 

023_r

 

下山は「硫黄コース」→「地獄湯ノ沢」→「酸ヶ湯温泉」

15:30 黒石市経由で帰宅しようとしたが「城ヶ倉~沖揚」間は吹雪のため閉鎖。

遠回り・・・青森市を廻って帰宅するcardash

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/01/14

追子森

101230dake_r_3 

1月14日(金) 岩木山の西側小ピーク 『追子森』 へ。

松代〔9:50〕→640m分岐〔10:50〕→h900ランチ場〔12:00〕

********* *************************


047_r

        
9:50 鯵ヶ沢町 松代地区のはずれ・・・456m地点
付近に民家が3~4軒あるおかげでここまで進入可能だが、見渡す限り白・白・・白・・・の畑作地帯。
        

048_r

       
10:50 林道らしきを辿りハイクアップ。
最初の分岐らしいところが、ここh640あたり。
数日来の吹雪&真冬日だが、強風が幸いしてか重めながら沈みこみは20cmほど。胸までのラッセルを覚悟してきたのだが、二人でも順調に高度を稼ぐ。

  
050_r

   
h800を超えたというのに斜面変化が乏しい。
時に潅木帯になったり、尾根が狭まったりはするのだが斜度そのものがマッタリ・・・雪質にも変化が無く、静寂そのもの。

  
051_r

  
12:00 疲労感より変わらない景色に飽きてきた・・・?
h900でツェルトランチbeerrestaurant
今季初ツェルトで暖かさを満喫しようとしたが、ストーブを炊きっ放しにしても全然暖かくならない。異常なほど、モウモウと湯気が立ち込め結露が酷い。

それでも1時間たっぷり休み、さらなるハイクアップは断念し下山することに。
この時になって実感しました。異常な寒さwobbly
結露で濡れたツェルトはもちろん、全てが凍りついていましたdowndown


  055_r

  
いつもならシールを剥ぎ颯爽と滑り降りるところ・・・
初めてのコースに途中迷走したこともあり、h700付近まではシールのまま下降。
登りのトレースがクッキリ見えるところから一気のダウンヒルでしたdash

今季は過去10年ぶりの豪雪?
シーズン通してのそれは分かりませんが、今時期の積雪量としては立派なものsnow
街中では悲鳴も多く聞かれますがこのまま降り続いて欲しいデッスhappy01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »