« 箒場から 『井戸岳』 | トップページ | 櫛ヶ峰へ »

2011/04/29

2011 岩木山春スキー

R_110429103453

震災の影響で開通が遅れていた『岩木スカイライン』が昨日からオープンになり、
今シーズンの春スキー初日は「百沢コース」へ行ってきました。

1000mから上は濃霧+強風。リフトは運休でした。

今冬2月7日は9.5合目でタイムオーバー。3月9日も悪天候で『鳥海山』から百沢スキー場へ。そんな訳で、とりあえず山頂は踏みたいと考えていました。

嶽温泉〔8:25〕→8合目BT〔8:50~9:05〕→リフトトップ〔9:40〕→鳳鳴ヒュッテ〔10:05〕→山頂〔10:30~10:45〕→焼止りヒュッテ〔11:40~12:20〕→百沢スキー場〔13:10〕

==================================

R_110429082531

8:25 今季のスキーバスは嶽温泉⇔8合目BTだけ。
悪天候の今日乗り込んだのは、我ら6人のほか単独スキーヤー、単独ボーダー、単独登山者だけでしたbearing

R_110429090707

新築になったバスターミナルは快適happy01

トイレは水洗+ウォシュレットです。

それより爽やかだったのが、日赤パトロールメンバーの優しい応対。
『大黒沢』へのダウンヒルを頑なに拒まれたものの、女性隊員の笑顔がエガッタァ~~heart04

R_110429093900

9:40 リフトトップの休憩舎は開放されており助かりました。

R_110429100013

休憩後は夏道どおりにrun

R_110429110151

10:05 「鳳鳴ヒュッテ」は割れた窓から大量の雪が吹き込み使用不能状態。

R_110429103137

10:30 久々の山頂でした。 積雪量も十分です。

これまでの強風がおさまり、穏やかな山頂にのんびり下山し始めたそのとき・・・
俺の数メートル左で激しい炸裂音+稲妻thunderthunder 青光sign03

左手先から肘辺りまでビリッ痺れました。
一瞬なにか分からずへたり込みましたが、ひれ伏したメンバー一同を見渡し落雷だったことを実感。。。
すんげぇ~怖く、数分間みんなで這い蹲っていましたwobbly

R_110429112011

いよいよ滑走開始。
アイスバーンに新雪がうっすら積もった状態に、山頂からのダウンヒルは諦め「種蒔苗代」からの滑り出すことにski

R_110429112531

h1300付近で「鳥海山」からの誘導ポールに合流。

この辺りでも視界は20~30mほどか・・・

R_110429122556

11:40 「焼止りヒュッテ」でランチタイム。
小屋内に進入時は0℃→退室時は3℃でした。

R_110429123058

避難小屋からは登山道尾根へ。
一気に気温が上がり、ベタベタくっつく雪になる。

R_110429123308

「姥石」付近では視界も回復しするが、スキーはマスマス滑らないcoldsweats01

R_110429125444_2

落枝がやかましいが「七曲」まで雪は繋がっており、近年にないコンディション。

R_110429130656

結局、登山道入り口から駐車場まで200mくらい歩いただけでした。

3月の低温が幸いし残雪が豊富なのに・・・
今日はこの後「岩木スカイライン」がクローズになったらしいです。
天気の優れないGWですが、後半の巻き返しに期待しましょう。

一緒に行った Kame-G の動画がアップされていますmovie

|

« 箒場から 『井戸岳』 | トップページ | 櫛ヶ峰へ »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

女性隊員の笑顔がエガッタァですか?
それはエガったエガった~。lovely

こちらも今日は悪天で、大雪中止しました。
買い物デイになりましたが、山より疲れました。

投稿: | 2011/04/29 22:12

名前入れ忘れた。
パッポです。

投稿: パッポ | 2011/04/29 22:13

雷ですか~(@Д@;
私も夏にゴルフ場で怖い思いしました...
皆さん無事でなによりです。
白馬では雪崩事故もあったみたいで、新聞
ネタにならなくていがったの~

投稿: MASU | 2011/04/29 22:38

いつも読んでいる名も無き者です。
thunder落雷に凄く興味が湧きました。
凄い体験でしたね。
これぞアドベンチャーやわ。

投稿: 弘前市民 | 2011/05/10 15:28

弘前市民様・・・お越し頂きありがとうございます。
雷体験は痛烈でしたが、あの感動&衝撃は伝え切れていないでしょう。
メンバー6人中、3人が半身(腕)にビリビリ感を覚えたそうです。

津軽の良さを発信したいと心がけています。
反面、過大広告にならないようにも心がけていますが、そんなこんなにつき地元民からクレームが付かないことが嬉しいです。
時に不適切な記事があるかもしれません。
御指導ご鞭撻のほど宜しくお願いします。


投稿: Q太郎 | 2011/05/10 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/51525169

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 岩木山春スキー:

« 箒場から 『井戸岳』 | トップページ | 櫛ヶ峰へ »