« 静かな八甲田 | トップページ | 2011 岩木山春スキー »

2011/04/24

箒場から 『井戸岳』

R_110424101704_2 

箒場公共駐車場〔7:50〕→小滝沢分岐〔8:15〕→17番標識〔10:10〕→井戸岳〔11:15〕→ランチ場(1100m)〔12:00〕→箒場〔12:50〕

==================================

R_110423183040

前日、八甲田温泉で行われた 『たがじょ』 総会。
盛大な?・・・鍋料理+持込酒で大いに盛り上がりました。

R_110424074246_2

7:45 前日の余韻を香らせ、当日参加のメンバーを待つ。
今日の予報は晴れ時々曇り・・・だが、この時点では山上は厚い雲の中。
霙様の小雨が降る生憎の天気despair

R_110424081117

次第に晴れだす。
メンバーは一気に膨れあがり、13名とも17名とも・・・
2グループに分かれてしまったため詳細不明ながら、第1酔っ払いグループは「小滝沢」に沿って登る。

R_110424080954

h700付近、「小滝沢」右岸で発見した熊さんの足跡。
昨夜は雨。以外に新しいのかもしれないsweat02

R_110424092720

目指す「井戸・赤倉」方面が見えるとモチベーションも上がる。

R_110424100550

h1100付近から風が激しくなる。
この時間にスキーヤーの姿がないってことは、強風でロープも運休かな?
カメさんチームとの間隔も長くなり、ここからはウサギさんチームだけハイクアップ。

R_110424103854

斜度はいよいよ急になりシールも危うい感じ。
スキーをデポし、耐風姿勢になりながらキックステップで山頂へ。

R_110424112011

11:15 なぎ倒されたスキーコースを標す竹ポールを直しながら山頂へたどり着いた 『たがじょ』 元気隊8人scissors

R_110424112405

「赤倉岳」 鞍部では烈風で何人も転倒wobbly

R_110424120757

h1100付近でカメさんチームのツェルトを発見。賑やかなランチタイム。
この辺りでは風もやさしく、ツェルトの外でも快適riceball

R_110424122556

以降は雪も重く、スキーもシューも同じようなペースで仲良く下山。
穏やかな天候がありがたいhappy01

R_110424124932 

12:50 下山はスキーコースどおり 『又兵衛茶屋』 へ。
昨日から十和田北線も開通。 積雪豊富な今季、GWには賑わって欲しいですね。

Ridodake1173_2

本日の行程は11.7k。

このコースはやはり下山専用のスキーコース。
次回は変化に富む 『南八甲田』 でスキー三昧かなpunch

|

« 静かな八甲田 | トップページ | 2011 岩木山春スキー »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

まだま雪はたっぷりですね。
今年はあと何回スキー行けるかな。

投稿: パッポ | 2011/04/24 22:48

このコース下から行くの好きですね~wobbly
私は下り専門ですが...早く天気安定
してほしいもんです~

投稿: MASU | 2011/04/25 20:37

雪は非常に多く、震災以降の自粛ムードがもったいないですね。

こんな静かな八甲田・・・・
人影がないのは寂しく、出来るだけ長く留まっていたいです。
そんな思いで、ダラダラ貸切の箒場も悪くありません。
もとより『たがじょ』は、登りが好きなようでhappy01

投稿: Q太郎 | 2011/04/26 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/51483857

この記事へのトラックバック一覧です: 箒場から 『井戸岳』 :

« 静かな八甲田 | トップページ | 2011 岩木山春スキー »