« 八甲田 梅津コース | トップページ | 箒場から 『井戸岳』 »

2011/04/10

静かな八甲田

この度の震災において被災された皆様に心からお見舞い申し上げます

R_110410135017_3

残雪豊富な八甲田ですが日曜日というのに閑散としている。
例年なら開通しているはずの 『十和田北線』 も閉鎖、酸ヶ湯温泉前の公衆トイレも厚く雪を被り、閉鎖されたままです。

R_110410091309

震災前日の 『梅津コース』 以来の八甲田。
すっかり春めいてきましたが、先月は低温が続いたおかげでたっぷりの積雪量。

R_110410093837

少し霞んではいるが、遠く 「岩木山」 まで見渡す好天sun

R_110410095023

『上毛無岱』 からは北から南まで、八甲田全山を見渡すことが出来る。
それなのに、やはり震災の影響でスキーヤーの姿が見当たらない。

R_110410112538

11:25 誰もいない 『八甲田大岳』 山頂。
ゆっくり写真を撮り、下山時になって 『仙人岱』 から4~5人の登山者が登ってきた。 俺たちは冬ならでは・・・噴火口を廻り東斜面へ移動ski

R_110410114629

雪は少し緩んできたが、フラットな斜面を一気に滑り降りる。

R_110410131151

誰もいない仙人岱ヒュッテで焼肉ランチをしていたが、やはり日曜晴天の八甲田。
やがて4~5人のスキーヤー。小屋外は2組、20人近くのツアー客で賑わうriceballbeer

R_110410132010

下山は 「硫黄コース」 から 「酸ヶ湯温泉」 へ。

R_110410133803

一月ぶりの八甲田は変わらず美しく穏やかで、先の震災のことを忘れてしまう。

先月は6日間被災地へ。 
絶望的に見えた現地の様子も少しは落ち着きを取り戻したでしょうか。
建物や道路、橋の復旧は近いでしょうが、心の復旧には幾十年もかかるはずです。
何とかそれまで希望を絶やすことなく、より良い明日を信じて頑張ってください。

|

« 八甲田 梅津コース | トップページ | 箒場から 『井戸岳』 »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

Q太郎さん

ご苦労さまです。
このたびは大変でした。

山でのリフレッシュも必要ですね。

投稿: パッポ | 2011/04/10 19:18

お疲れ様でした。

心のリハビリには、やっぱり「山」ですよねぇ。

震災以来、ずっと余計な気を使い続けて仕事してました。もうヘトヘト。
そんなコト言ったら、被災地の方々に「何言ってんの。」と怒られそう。

リフレッシュに、そろそろどこか登ってみようかな。

投稿: きん太郎 | 2011/04/10 21:23

わぉ☆
気持ちいいくらいのスキー絶好日和ですねー♪

岩木山の春スキーも楽しみですね!

投稿: SAKURA | 2011/04/11 14:42

日曜は冬囲いはずしてました~(p_q*)
早く赤倉大斜面行きたいもんです~

投稿: MASU | 2011/04/11 20:32

パッポ様...
ホント、心の洗濯ができました。


きん太郎様...
そうですね。
今日も大きな余震があり、被災地皆様には申し訳ないです。


SAKURA様...
Kurumiちゃんは健やかですか?
たまには地元の春スキーなどいかがですか?


MASU様...
そういえば、我が家の雪囲いを外すのを忘れていましたsweat01
なにを差し置いても山へ行きたかったcoldsweats01
逃避行というか、リフレッシュしたくてたまりませんでした。

投稿: Q太郎 | 2011/04/11 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/51351950

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな八甲田:

« 八甲田 梅津コース | トップページ | 箒場から 『井戸岳』 »