« 大川で渓流歩き | トップページ | 八甲田のお花は・・・? »

2011/06/18

ミチノクコザクラ

R_110618103804_2

岩木山の名花 『ミチノクコザクラ』 が咲き始めた。

例年に比べ2週間ほど遅れている雪解け・・・まだ少ないが、種蒔苗代周辺とおみ坂ではピンクの花が目に付くようになった。

百沢スキー場〔7:30〕→姥石〔8:15〕→焼止り〔9:05〕→種蒔苗代〔10:20〕→山頂〔10:45~11:20〕→焼止り〔11:45〕→百沢スキー場〔12:30〕

==================================

R_110618073037

7:30 「百沢スキー場」 

R_110618081537

8:15 「姥石」 
3月にスキーで降りたとき、確かに姥石と通過した筈なのに 「火の見櫓」 を発見できず不思議に思っていたが、昨年中に撤去されていたらしい。

R_110618083804_2

「チゴユリ」

R_110618084806

「ハクサンチドリ」 と左奥に 「マイズルソウ」

R_110618090357

「ミネザクラ」

R_110618115311

「サンカヨウ」

R_110618090604

9:05 「焼止り避難小屋」 
アイゼン&ピッケルを持たず、小さな荷物と軽快な “たがじょ” のせいもありハイペースで登ってこれたrun

R_110618094603_2

雪渓で覆われた大沢はこんなに急だが、キックステップ無しでも軽快に登れる。

R_110618095450

2シーズン目に入りスパイクも半ばつぶれているが、どっこい頼れる “たがじょ”

R_110618100537

今の時期、ミチノクコザクラと並び見て欲しいのが 「ショウジョウバカマ」 。
この青さはどうでしょうshine まさにサファイヤブルーです。

なんでも、土壌成分が酸性だと青色に、アルカリ性だと赤が強くなるのだとか・・・

R_110618112604

「チングルマ」 は最盛期を迎えている。

R_110618112850_2

すみれ ・・・ これの識別は難しい。

R_110618112809_2

「コミヤマカタバミ」

R_110618104229

10:45 3月、雷に痺れて以来の山頂。 「権現崎」 あたりまで霞んで見える。

移動以来、ストレスフルな毎日。
たった一つ良かったのは、痩せられたこと・・・coldsweats01
徐々に慣れてきた今が肝心。絶対にリバウンドしないようしっかり歩きマッスrun

|

« 大川で渓流歩き | トップページ | 八甲田のお花は・・・? »

登山」カテゴリの記事

コメント

タガジョの威力はすごいですね。

花がきれいな季節になってきましたね~。

投稿: パッポ | 2011/06/18 21:54

パッポさん‥‥お久しぶりです。
慣れるまで大変でしたが今では最高です。
オダ・今コンビは、沢も北アルプスもタガジョです。

投稿: Q太郎 | 2011/06/18 22:25

ミチノクコザクラ、きれいですね。
まだ見たことがなく、憧れの花。
それにしてもショウジョウバカマの
青、はじめて見ました。
岩木山付近では多いのでしょうか。

投稿: ばりこ | 2011/06/19 15:47

ばりこさん‥‥ご無沙汰です。
ミチノクコザクラはこれからが見ごろですよ。
機会があったら是非、濃い青色のショウジョウバカマもご覧下さい。
俺のヘボな写真以上に神秘的です。

投稿: Q太郎 | 2011/06/19 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/51976546

この記事へのトラックバック一覧です: ミチノクコザクラ:

« 大川で渓流歩き | トップページ | 八甲田のお花は・・・? »