« 赤沼から蔦温泉へ | トップページ | ミチノクコザクラ »

2011/06/16

大川で渓流歩き

R_110612122508

今季の沢初めは地元、岩木川の源流 『大沢』 へ。

同人仲間と八幡平へ行く予定も、急遽の野暮用に断念。
すっかり遅いスタートに心も折れかけたが、ここは地の利を生かし白神の玄関口で遊ぶことにする。

林道終点〔10:30〕→大滝又沢出合〔10:45〕→タガヘグリ〔11:20〕→ランチ〔12:30〕→ヨドメの滝〔14:10〕→林道〔17:10〕

==================================

R_110612120405

日差しに輝く新緑は美しいが、まだまだ水は冷たい。

R_110612120835

それもそのはず・・・タカヘグリの狭い渓谷には大きなデブリが塞がっていた。

R_110612120917

この冷たいプールを腰まで浸かって進む。チ○○がすっかりちじみあがってしまったbearing

R_110612122751_2

この日の入渓者はないのか、岩陰から30cm程の岩魚が走る。
反対に俺の大嫌いな蛙はデント居座り、思わず岩を踏み外しそうになる。

R_110612125001

夏だったら泳ぎも楽しめそうな大きなプール。

R_110612132823

ゴルジュ帯を抜け水深も浅くなる。またゴーロ帯になると、ヨドメノ滝も近い。

R_110612141026

剥がれやすく脆い岩盤。時間があったら巻いて登りたかったなぁ~~

R_110612142646_2

こちらヨドメワキノ滝は、濡れるのさえ厭わなければ簡単に登れてしまう。

R_110612152055_2

もう少し早くスタートしてたらなぁ~~

毎度の事ながら、同じ後悔を口にしながら引き返すcoldsweats01
まぁ~今季初の 沢 ア ル キ としては上出来かなrun

|

« 赤沼から蔦温泉へ | トップページ | ミチノクコザクラ »

沢歩き」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
津軽で生まれ、仕事の関係で宇都宮在住です。
毎年夏冬は帰省し、冬は八甲田、夏は白神の沢に入りますが良い天気に巡り会ったことが無いような気がしてます。たがじょ含めて、このように野遊びをしている人がいることを初めて知りました。今年も帰る予定なのでブログなど参考にさせて頂きたいと思います。
またおじゃまさせて頂きます

投稿: エフ | 2011/06/18 16:21

タカヘグリという事は大川の間違いの気がします。
ここは私の中学時代の釣りのフィールドでした。

投稿: gyoshin | 2011/06/18 21:12

エフさん‥‥はじめまして。
最近流行の山歩きではありますが、まだまだ保守的?な山岳会が多い中“たがじょ”は精力的な活動をし、メンバー平均年齢もどんどん若返っています。
県外メンバーもおりますので、たまにHPやヤマレコを覗いて見てください。
あわせて、こちらの拙いBlogもよろしくお願いします。

投稿: Q太郎 | 2011/06/18 21:55

gyosinさん‥‥ご無沙汰です。
おっしゃるとおり大沢→大川ですcoldsweats01
昔はこの辺りも禁漁でなかったんでしょうね。

ところでまだ埼玉ですかsign02

投稿: Q太郎 | 2011/06/18 22:01

昔は人が近づかない地域で、魚籠があふれるほど釣ったのがいい思い出です〜
今は埼玉で近くの山を散策してます(^o^)

投稿: gyoshin | 2011/06/19 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/51963124

この記事へのトラックバック一覧です: 大川で渓流歩き:

« 赤沼から蔦温泉へ | トップページ | ミチノクコザクラ »