« 厳冬期 西法寺森&追子森 | トップページ | 樹氷ツアー »

2012/01/07

岩木山 弥生

120107yayoi_r
1月7日(土) 岩木山弥生コース
弥生憩いの広場〔8:30〕→登山道h580m〔10:00〕→h1100m〔12:20〕

=================================
120107103743rimg0001_r
岩木山麓のレクリェーション施設 「弥生いこいの広場」からスタート。
休業中?だが駐車場までしっかり除雪されている。
300°でミズナラ林を1時間半ほど・・・弥生登山道h580mに合流する。

120107104051rimg0002_r
トレースは無いがブーツ半分くらい沈む程度。
天気予報では午前中は晴れとのことで、振り返ると オォ~青空sunだあぁ~

120107122449rimg0004_r
しかし、ハイクアップに従い風雪は強くなり、足元の雪は2段底状態になる。
新雪15cm下の層が、ワンテンポ遅れてまた沈む感じdown

120107122532rimg0006_r
一気にペースダウンし、時間は既に12時を過ぎてしまった。
h1100でツェルトランチと思っていたが、面倒になり水分補給で即下山する。

120107124214rimg0007_r
滑ってみると以外に軽く、もう少し林間が広ければ快適なツリーランが楽しめる          

120107124330rimg0010_r
ただし尾根を外すと、どんどん流されるので注意sign03

120107130355rimg0013_r
13:05 下界では湿り気味の綿雪で、視界は一層悪化していた。

やはり独りラッセルはキツかったぁ sign04
足も腰もパンパンだったが、時間も早いため直帰。

この後は更に湿った雪が降り積もり、雪かきでもう一汗sweat01

|

« 厳冬期 西法寺森&追子森 | トップページ | 樹氷ツアー »

テレマークスキー」カテゴリの記事

コメント

途上国で水を…北九州と東レ提案
441784

投稿: 途上国で水を…北九州と東レ提案_156661 | 2012/01/12 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/53678717

この記事へのトラックバック一覧です: 岩木山 弥生:

« 厳冬期 西法寺森&追子森 | トップページ | 樹氷ツアー »