« 逆川↑・バッカイ沢↓ | トップページ | 八幡平 仮戸沢↓東ノ又沢↑② »

2012/08/20

八幡平 仮戸沢↓東ノ又沢↑①

120820takaeda_r
8月18日(土)~19日(日)
 
赤川堰堤〔7:30〕→大深山荘北登山道〔8:42〕→剣岨森〔9:18〕→仮戸沢源頭〔10:13〕→北ノ又沢出合〔13:00〕→ナイアガラの滝〔13:25〕→テン場〔14:00〕

=================================

120818070554rimg0001_r

7:05 樹海ライン 
“たがじょ”の仲間5人、赤沢堰堤からスタート。

120818080204rimg0009_r_2

まずは「大深山荘」北の登山道へ。
ここはかつて、稜線への最短道として使われていたらしく、随所にペンキマークや補助ロープが垂れ下がっている。

120818083919rimg0013_r

8:39 1400m過ぎの二股は左へ

120818084216rimg0016_r

8:42 ヤブコギ無しで登山道木道へ。振り返ると「大深山荘」。

120818085427rimg0018_r

登山道ですれ違う登山者からは好奇の視線がthink

120818091810rimg0021_r

9:18 「険阻森」到着。

120818093705rimg0024_r

縦走路北、鞍部から「仮戸沢」源頭へのルートを探す。

120818100414rimg0025_r

強烈なヤブ。
偏西風を受け斜生する背丈以上のネマガリタケに逆らい進むdash

120818101330rimg0028_r_2

15分ほどで小さな流れを発見。すぐに涸れるが、どんどん下ると先頭のHさんがスッと消える。
なんと1.5mほどの洗掘された穴sweat01 無事でイガッタァ~

120818113052rimg0031_r

ロープを出すほどの滝も無く、昼食をはさみ長いゴーロを下る。

120818130725rimg0033_r

13:00 「北ノ又沢」到着。
明日遡行する「東ノ又沢」と三つ又になっており、豊富な水がナメ床を潤している。

120818131857rimg0037_r

テン場を決め、「ナイアガラの滝」見物のため本流を下る。

120818132732rimg0040_r

ナメ床を10分ほど下ると幅・落差とも10mほどのスダレ滝。
たしかに「ナイアガラの滝」に似てるかも・・・ミタコトナイガbleah

120818133721rimg0044_r

ノーザイルで降り、再び登り返す2人。元気ですpunch

120818134843rimg0047_r

再び三つ又へ。こんな開けた明るい雰囲気。

120818155950rimg0050_r

テン場は狭いものの、風を避け薪も豊富。

120818193304rimg0056_r
予報以上の好天+涼風+満天の星+豪華な夕餉に大満足beer

|

« 逆川↑・バッカイ沢↓ | トップページ | 八幡平 仮戸沢↓東ノ又沢↑② »

沢歩き」カテゴリの記事

コメント

憧れのナイアガラと憧れの沢でのテン泊!
気持ち良さそう!

投稿: ばりこ | 2012/08/22 12:56

思いの外ヤブコギも少なく楽しい沢旅でした。
2日目「ヤブコギ無しで湿原に抜ける」は、ちょっと???
平泳ぎはしませんでしたが、竹トンネルに少々腰が痛みましたsweat01

投稿: Q太郎 | 2012/08/22 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/55470344

この記事へのトラックバック一覧です: 八幡平 仮戸沢↓東ノ又沢↑①:

« 逆川↑・バッカイ沢↓ | トップページ | 八幡平 仮戸沢↓東ノ又沢↑② »