« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012/11/26

冬の八甲田へ ご挨拶♪

121125132055r022_r11月25日(日)
せっかくの3連休だったが、スッキリしない天気に里で冬支度に終始する。
なんのことはない・・・車のタイヤ交換と寂しい庭木の雪囲い。

3日目にしてようやくrainマークが消え、幾ばくかの期待をもって仙人岱へ灯油を届けに来た。

121125102333r008_r先輩諸氏は既に出発した後で、仲間の2人とトレースを辿る。
同行のS氏は「硫黄岳」に今季初のシュプールを刻みたいと、BC用のロングボードを背負っている。
121125103448r009_rコース上の積雪は50センチほど。
先行者にはスキーのツワモノもいるようだ(きっとkame)
121125105812r012_r地獄湯ノ沢上部「銚子の首」

この辺りまでは、ほぼ夏道。
やはり酸ヶ湯アメダスで1mオーバーの積雪にならないと冬道は歩けない。

121125111516r017_r2時間半ほどかかって「仙人岱ヒュッテ」到着。
お嬢が風邪ッぴきのせいもあるが、コースを塞ぐ垂れ枝や笹を潜るためドン亀
ペースになってしまう。
121125131202r019_r担ぎ上げた灯油で暖を取り、ゆっくりランチ。
どうせ曇り空だろうとのんびりしていたが、外に出てこの青空にびっくりsun
「小岳」&「高田大岳」でも登れそうな晴れっぷりhappy01
121125132021r021_rため息をつきながら、ヒュッテから「地獄湯ノ沢」源頭へフラッグを立てる。
このフラッグが無いと、吹雪の日にはヒュッテへたどり着けない。
121125132657r001_r登りでは見えなかった「岩木山」
121125133721r001_r南八甲田もクッキリ「横岳」
121125142221r003_r_214:20 全開の「大岳」

今年はホント異常気象で、秋が駆け足で行ってしまった。
この雪が根雪になってしまうんだろうかね~~
来週は俺もテレマークかな・・・長く厳しいホワイトシーズンの幕開けです。

BCご愛好家の皆様。
今年の冬も「八甲田」&「岩木山」でお遊び下さいませ。。




| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/11/12

岩木山 長平~百沢

121111114118r036_r11月11日(日)
1週間ほども降り続いた雨もあがり、奇跡的に晴れ渡った日曜日。
今シーズンの夏山人の締めは地元の 『岩木山』 へ。
同人仲間の “やまさん” と、岩木山北斜面の 「鯵ヶ沢スキー場」 から南斜面の
「百沢スキー場」 へ縦走した。

121111083824r006_r8:00 EL640mの「石神大神」からスタート。
121111085610r009_r8:56 大館鳳鳴高校生遭難碑に合掌
121111093516r012_r9:35 水場
121111095057r015_r春スキー標識
121111105122r023_r10:05 「西法寺平」から見上げる山頂
121111112305r029_r硬く締まった雪。アイゼン装着したやまさんとトップ交代する。
121111113000r033_r11:29 「二のおみ坂」で嶽・百沢コースと合流する。
121111114118r036_r_211:40 快晴の山頂に居合わせたのは我らの他6人。
嶽コース3人、百沢コース1人、赤倉コース2人。
121111114424r038_r昨年は娘の合格祈願。この日はそのお礼と、自身の健康祈願かな・・・?
121111123851r043_r下山は百沢コースへ。
121111124209r045_r氷結した「種蒔苗代」から見上げる山頂。
優しく美しい岩木山だが、氷雪を纏うほどに厳しく神々しさを増す。
121111125328r048_r「錫杖清水」 今年も美味しい水をありがとう
121111142548r000_r14:25 百沢スキー場へゴール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/03

十和利山

121103095838r002_r11月3日(土) 十和田三山の2座目は 『十和利山』

121103075436r001_r途中の酸ヶ湯温泉では5cm程の積雪があった模様。
空も厚い雲に覆われていたが、県南地方は風が冷たいものの一部青空も覗く。

121103100632r003_r登山道は広い林道で、10分ほど進むと二手に分かれる。

121103103745r005_r西側の登山道を進むと壊れた東屋があり、その先からようやく登山道らしくなる。

121103113256r007_r1時間30分ほどで 『三ツ岳』 への分岐がある。
2週前に訪ねた日は素晴らしい天気で、こちら十和利山はもちろん、八甲田&岩木山まで見えたが今日は雲の中。

121103114017r010_r11:30 山頂広場へ到着。

121103115752r012_r寒風でとても耐えられず、写真だけ撮って下山。

121103122312r019_r東側のコースは急傾斜で、落ち葉に隠れた木の根が滑りとても歩きにくかったsweat01

121103124908r000_r途中すれ違ったのは3組6人。
我々より先行したパーティは10人ほどで結構な賑わいだった。

流石に初冬を感じたこの日。 今季の夏山も来週までかなrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »