« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012/12/24

いつもの仙人岱へ

121223092738r007_r9:27 先行者のトレースを辿る。新雪は軽く、足首ほど。

121223102016r009_r10:20 地獄湯ノ沢に入ると一気に視界が悪くなる。

121223103323r013_r加えて、上部は強風地帯typhoon

121223105734r015_r10:50 仙人岱 モンスター達が出迎えてくれる。

121223110401r017_r_311:00 仙人岱避難小屋

121223130503r000_r今シーズン初の硫黄コース。上部はうねりが激しく、終盤やっと笑顔にhappy01

121223134417r020_r先日の気温上昇で足下も落ち着き、快適に滑ることができる。

121223134904r005_r21番あたりから地獄沼へdash

121223135910r001_r
R103閉鎖ゲートでは、睡蓮沼ハイキングに参加した Yokke君 が帰り支度をしていた。次回は一緒にバックカントリーへgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/02

初滑り in 八甲田

121202133206r019_r12月2日(日)
先週に続き八甲田だが、今回はテレマークでハイクアップ。
結果、初滑りってことになるかな・・・

実際は、山スキーデビューの緑女史にお付き合いですhappy01

121202093710r009_r初山スキーには、冬季閉鎖のR103をシール歩行し「谷地温泉」までってのが
手頃と思ったが、昨日から30cmオーバーの降雪に計画変更。

9:35 同人のトレースをお借りし、仙人岱小屋を目指す。

121202105623r010_r先輩から頂いたスキー&シールに、ゲレンデ用ブーツをセットしてスタート。
シールの糊面はイマイチダが、適宜テープで補強し先ずは体験的BCスキーへ。
121202111728r011_r先行する同人のトレースとフラッグに助けられ順調にハイクアップ。
121202112758r015_r11:20 「地獄湯ノ沢」源頭付近は視界20mくらい。
例年雪の付きも悪く、おニューの板ならツボ足で通過することをお勧めしますsign04
121202115159r016_r11:50 「仙人岱」
先週立てた仙人岱ヒュッテへの分岐を示すフラッグは健在だった flag
121202115533r018_r11:55 やはり2時間以上かかってヒュッテへ。
ブッシュが煩いのと、初山スキー・・・こんなもんかな。
121202133340r022_r_213:35 元気な皆さんは「大岳」や「硫黄岳」で遊んだようだが、俺はのんびり飯食っただけ。もとより、幼少からスキー三昧の俺は歩くほうが好き?

安全登山のためフラッグを設置する成田さんのお手伝いしながら下山する。

121202134415r000_r13:45 こうした良いオコナイは、天にも通じるのでしょうかねぇ~
視界も回復し、風も穏やかになったgood
121202135556r003_r13:55 「地獄湯ノ沢」は、まだまだ雪不足。
所どころ穴が開き、悪天時は転落の危険があり注意が必要だ。
121202145108r006_r14:50 結局、だんごになって下山する。
元気が何よりsign01 無事が何よりであるsign03

いよいよ来週は小屋忘年会。 もう50センチは欲しいところsnowsnow

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »