« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013/01/20

八甲田温泉コース

130120093315r004_r_21月20日(日) 八甲田温泉コース
連日の降雪で底なし状態の八甲田山。脛から膝くらいの重めのPowsnow

130120100452r005_r八甲田ガイドツアーでは人気のコースだが、悪天候のこの日は静か・・・

130120114019r006_r_2△1233mを目指したが、吹雪と深雪にテンションdown
1150m付近、風が穏やかな地点にツェルトを張り早々にランチ。

130120125142r008_rカップ麺とか持って行ったのだが、エダさんの卵スープやらオダさんの自家製パンやらで満腹にhappy01

130120130504r012_rこのコースは初心者でも安心して滑ることが出来る。
特に中盤のブナ林が素晴らしいgood

130120131735r014_r
本日参加のミドレンジャー+1(CL)

130120131923r016_r良い斜面なんだが、ちと雪が重かったなぁ~

130120131941r001_r大ハッスルのリーダーbomb

130120132945r002_r登り2時間。下りは一気の30分でしたdash
また来週遊びましょうscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/03

登り初めは岩木山へ

130103080157r014_r1月3日(木) 8:00

‘13年の初山は地元の『岩木山』へdash
同人のヤマ&Junの3人で山頂を目指す意気込みだったが、強風警報+大雪+雪崩+低温注意報のこの日、すっかり意気消沈。
もっとも、車庫前の除雪に手間取り集合時間に遅れたのもオレcoldsweats01
今年の計も危うい有様・・・

130103083028r016_r予定より1時間遅れでスタート。
大雪とはいえ、もう1メートルは欲しいところsnow
130103091042r020_r今日の弘前市の予想最高気温は-6℃。
流石に厳しい冷え込みで、全然汗をかかない。
っていうか、顔が凍傷になりそうで早々にバラクラバで武装する。
130103095215r023_r9:50 7合目付近。
天気予報からして山頂は諦めていたが、薄っすらと空が明るくなったことからBTを目指すことにする。
130103114459r005_r森林限界からは完全にホワイトアウト。
フラッグを打ちながら登るが、久々にテレブーツの足先が冷たい。
130103103231r024_r10:30 8合目 リフト乗り場到着。
130103103525r003_rランチ場をBTに決め、だだっ広い駐車場にフラッグを打ちながら進む。
130103112808r004_r今シーズン初ツェルト。
最初は暖かく感じたツェルト内も、ストーブ点けっぱなしでもシバレル~bearing
130103115358r006_r11:50 早々に下山開始。
樹林帯まで高度を下げ、ようやく滑走準備ski
130103115747r011_r激しい冷え込みと強風でパック気味の雪は重く、見た目以上に滑りにくい。
130103121732r012_r12:15 時間的には早すぎる下山も、顔面&指先は凍え凍傷になりそう・・・

チャッチャと片付け温泉へspa 極楽極楽spaspa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »