« 追子森から西法寺森へ | トップページ | 安家森・遠別岳 »

2013/05/21

宇霊羅山

130512100453r011_rr_25月12日(日) 岩手ぶらぶら山行①

この春から休みが不規則になり、日月の山行をどう組み立てようかと考えながら、行き先の定まらないぶらぶら山行でたどり着いたのが龍泉洞。
30年ほど前、慰安旅行かなにかで訪れたっけbottle

立ち寄った駅前ストリートから見上げた岩山が 「宇霊羅山」 。
検索したところ、登山道が整備され親しまれているらしいので、ちょっと登山口をリサーチすることにcardash

130512123005r012_rrさして苦もなく登山口を探し当てる。
3~4台分の駐車スペースに先行者が1台。
見上げた先は切り立った岩山、晴天にも後押しされて登ってみることにrun

130512102949r014_rr10:30 スタート付近は 「ヤマブキ」 が最盛期。 

130512122636r016_rr_210:40 公衆トイレかと思いきや、個人の別荘?

130512121130r001_rr_510:56 林間コースを反時計回りの登っていくと、前方に巨岩がそそり立つ。

130512120712r009_rr11:05 巨岩を巻き上がると登山道分岐。
落ち葉にトレースが隠れているため、とりあえずは尾根筋を登る。

130512120004r002_rr麓から見上げた屏風状の尾根を辿っている登山道。

130512111601r003_rr11:15 左側はスパッと切れ落ち、見下ろすとかなりの高度感があり足が竦む。

130512115315r004_rr先ほど見上げた駅前に架かる橋を見下ろす。

130512113643r007_rr11:35 山頂到着 標高604m
単独女性の先行者は、地元内陸部の愛好者とのこと。

130512112734r005_rr北方に見える峰々は何かなぁ~
標高はそれほどではないが、向こうからも眺めてみたいね・・・

|

« 追子森から西法寺森へ | トップページ | 安家森・遠別岳 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157650/57431199

この記事へのトラックバック一覧です: 宇霊羅山:

« 追子森から西法寺森へ | トップページ | 安家森・遠別岳 »