« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013/08/17

八幡平 『焼山』

130817092025r045_rr8:50 後生掛温泉からバスで玉川温泉へ。
130817093109r047_rr
130817100506r053_rr水上アウトドアの姪っ子だが、このたび山デビュー?
130817110012r000_rr森林限界を抜け、ようやく焼山を見据える
130817111756r007_rr風通しも爽やかで登山らしい雰囲気に♪
130817112923r010_rr
130817113352r011_rr初山もテンションアップ!
130817113621r018_rr鬼ヶ城へ
130817114642r002_rr避難小屋を見下ろして笑顔・・・腹へったぁ~
130817115812r029_rr帰りの運転は姪っ子に任せビール♪
130817123115r034_rr毛せん峠へ
130817123722r035_rr晴れていたら秋田駒ケ岳も見えるんだけど・・・
130817131128r037_rrまたまた樹林帯に突入。蒸し暑い^^;
130817134127r041_rr13:10 後生掛温泉を見下ろす
130817134414r042_rrイェ~イ♪ 楽しかった?

|

2013/08/13

猛暑の岩木山で冷そうめん

130811113938r035_rr8月11日(日) 岩木山神社→赤倉神社

岩木山スキー場[8:00]→姥石[9:05]→焼止りヒュッテ[10:05]→錫杖清水[11:10~12:10]→山頂[12:50~13:20]→聖大観音[14:00]→赤倉御殿[14:15]→鬼の土俵[15:30]→山の大神[16:20]→赤倉神社[16:35]

=================================
130811081111r004_rr_2今日の最高気温、市中の予想は32℃。既にギンギンに暑いsun
130811090557r006_rr1時間ほどで「姥石」到着。 もう500ml以上、水飲んでしまった~
130811100620r007_rr先行者が入り口を開けておいてくれたおかげで、内部はいくぶん涼しかった。
ついさっきも腰を下ろしグレープフレーツを食ったが、ここでもどっかり長めに休んでしまう。
130811103700r018_rr大沢に入ると風通しも良くなるのだが、いかんせん照りつける日差しが真夏sun
130811113153r033_rr11:10 「錫杖清水」周辺は雪渓も残りひんやり爽やかsign03
ここで今日のメインイベント、冷やしそうめんに取り掛かる。
130811113416r034_rr冷たい清水で一気にすすぐと、シャキッとコシのある冷やしそうめん完成。
130811130156r046_rrゆっくりしすぎたせいで山頂はすっかり雲に覆われたが、思いがけないサプライズが待っていたpresent
そうそう、今日はオイラの誕生日だったのですねbirthday
ケーキならぬスイカで祝ってもらいました。
130811133032r052_rrまたまた腹が膨れ、ゆっくりペースで赤倉コースを下山する。
130811140202r060_rr「聖大観音」ではリンゴ。季節はずれでこれも美味かったぁ~apple
130811141626r062_rr大雪のせいか傾いた「赤倉御殿」。
130811150609r070_rr「鬼の土俵」では、オレンジとアンズウメを頂く。
山頂からここまで、登山道の荒廃ぶりに驚き、ブツブツキャーキャー言いながら降りてきた。かつては、最もお勧めのコースだったのに残念。
130811162108r083_rr後続をかなり引き離し「山の大神」。
130811163447r002_rr16:35 予定時間をオーバーして「赤倉神社」に到着。

ボロボロの体を癒しに「北小宴」温泉へ。
どんだけ減量したかと思いきや、たった1キロ・・・食べ過ぎ山行でしたcoldsweats01

|

2013/08/06

ブナ美林と清流

130803090755r010_rr正面奥の小ピークは「高倉森」
130803101741r020_rr
ブナ原生林
130803103029r028_rr_2すっと伸びたブナ美林
130803101853r023_rr途中に枝分かれもなく外敵にも襲われにくい
130803104808r037_rrそうした先には営巣痕
130803105020r039_rr森から水辺に
130803110717r047_rr水量豊富で穏やかな流れ
130803115857r065_rrオチブノ沢出合いにかかる滝

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »