« 大深岳~三ツ石山 | トップページ | 大尽山 »

2013/09/26

’13 夏山遠征 ③‐うさぎチーム

130914132808r010_rr13:25 北穂高岳山頂 130914144137r002_rr_314:40 涸沢岳への登りでしょうかね・・・
130914153146r004_rr15:30 見てのとおり山頂の図です
130914154540r006_rr_215:45 穂高山荘へ
130914185917r008_rr夕食風景
130915051610r009_rrこちらは朝食かな・・?
130915051622r001_rr5:16 そうですね。朝食のようです。
130915061835r000_rr6:18 『奥穂高岳』 登頂おめでとう♪
130915070255r003_rr7:02 台風接近の影響で雨・雨・雨・・・
130915081459r005_rr西穂縦走組も、前穂縦走組も一緒、白出沢を下りることにした。
130915102158r007_rr_410:20 右俣林道へ。 これから新穂高温泉へ。

この後、亀チームと無事「中の湯」で落ち合う。
もとより秋雨前線が停滞していた中越地方。 初日、2日目と好天に恵まれただけでもラッキーだったかな?

|

« 大深岳~三ツ石山 | トップページ | 大尽山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

夜半から激しい風雨。wobbly
西穂組も前穂組も白出沢にエスケープ。
9時以降、再び風雨が激しくなる予報。bearing
白出沢にかかる橋までの時間を逆算し、山荘から下る時間を決定。

奥穂山頂での朝食はあきらめ、込み合う山荘で柿の葉寿司と鮎の甘露煮 磯辺揚げのお弁当を食べました。
風は強いが小雨になったので、先行パーティの落石に注意しながら、空身で奥穂ピストン。happy01
下りてきたら山荘前はガラガラ。
ほとんどの方は涸沢方面へ急ぎ下りた模様。

白出沢ルートは傾斜がきつい浮石だったり、雪渓や絶壁のトラバース、木橋があったり、なかなかスリリングでした。happy01

投稿: きん太郎 | 2013/09/28 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大深岳~三ツ石山 | トップページ | 大尽山 »