« 縫道石山 | トップページ | 裏岩手 県境コース ② »

2013/10/10

裏岩手 県境コース ①

131005094235r007_rr10月5日(土) 八幡平アスピーテライン 「見返峠」

裏岩手縦走コース中、秘境ムードが濃い県境コースの縦走に向かう。
天気はスッキリしない曇り空・・・台風の影響前に鶴の湯温泉まで抜ける予定
なのだがrun

131005112528r008_rr_2本来なら「畚岳」から入山するところだが、時間短縮のため樹海ライン「赤沢」
堰堤から沢コースを行く。
131005121355r009_rr1時間余りで「大深山荘」へ登ることが出来る。
131005130049r010_rr13:00 小屋で小休止。県境コース分岐へ至る。
先月22日、本コース上で出会った関係者から「9月中に刈り払いするらしい」との情報は本当だったhappy01
131005131826r011_rr湿原遠くには、目指す「乳頭山」「秋田駒ケ岳」が霞む。
131005135127r012_rr13:50 県境分岐から50分、快適に距離を稼ぐ。
131005142600r000_rr14:25 Co1283m GPSに照らすとこの位置は正しくない。注意!
131005151001r001_rr15:10 関東森

この少し前から刈り払いはされていないが、それほど深いヤブでもない。
※我らの地元に比してのこと・・・油断禁物です。

131005153210r003_rr15:32 「八瀬森湿原」
さほど広い湿原ではないが、細いトレースの向こうに目指す「八瀬森山荘」が
見える。
131005153555r004_rrこれまでも誰とも出会わなかったが、やはり同宿者は無い模様。
131005173805r005_rr快適な夜。 小屋前に水場があり、それぞれが持ち寄った肴に酒が進むbeer
131005175151r006_rr俺はキノコ鍋と白米を炊く。
普段は一人分だが、深い鍋で多量を炊いたほうが断然美味い。

Oさん特性の麩卵とじで、明日の弁当は「麩丼」に決定するdelicious

|

« 縫道石山 | トップページ | 裏岩手 県境コース ② »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 縫道石山 | トップページ | 裏岩手 県境コース ② »