« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014/10/29

松森から赤沼

141027102152r029_rr
1日にしてすっかり葉を落とした八甲田山系。
職場の仲間に姪っ子を加えた6人、南八甲田の秘湯『蔦温泉』から松森へ。
予報では曇り時々雨。傘松峠通過時は風雨+ガスだったが、蔦温泉付近は路面も乾燥し薄日が差していた。

141027105620r033_rr
散策路は菅沼〜長沼〜月沼まで。
その先は未整備の細い踏み跡を辿る。
それでも見通しが利く晩秋は目印のテープも探しやすい。

141027121603r039_rr
途中、八甲田山荘のツアーグループとすれ違っただけの静かな松森。
山頂手前から雨が降り出し昼は立ったまま…

141027124033r042_rr
大町桂月が辿った際の鉈目を刻んだブナを見て『赤沼』へ。
R_110605095426ちょっと不鮮明なので、数年前に撮影した写真もアップ。これだと、大正十年十一月十○ 大町先生赤沼○○・・・あたりは読み取れるかな?
141027125218r044_rr
紅葉は過ぎ、赤倉岳も雲に隠れていたが秘境の雰囲気は感じてもらえたかな?

141027132246r049_rr
13時30分、仙人橋へ無事下山。

| | コメント (0)

2014/10/23

冬支度 in 八甲田

141019094309r032_rr10月19日 ホワイトシーズンに向け仙人岱ヒュッテへ非常用灯油を荷上げ。
今日は同人仲間7人で灯油70L・・・俺は5Lほどcoldsweats01
昨シーズン新調したストーブの整備も万端、非常時には心強い。
141019111635r034_rr_2朝方は厚い雲に覆われていた大岳もくっきり晴れ、せっかくだからと小岳へ。
昨シーズンからボランティアによる刈り払いが許されたおかげでかなり快適な登山道になったこともあり、高田大岳まで足を延ばすことに。

141019115659r042_rr
141019115101r038_rr
小岳から1時間で高田大岳到着。
ここまですれ違った7人、山頂で休憩中の登山者が6人にびっくり。
残雪期以外には登ることがなかったが、少し登山道に手を入れるだけで訪れる人が増えるんだなぁ〜実感!
141019121410r043_rr時間はまだ12時。
酸ヶ湯温泉にはJRバスで戻ることにして谷地温泉へ下山することに…
こちらの登山道は全く整備されていないのだが、深く洗掘された道に倒木が邪魔しているが迷うほどではない。

141019134651r000_rr13時30分谷地温泉着。14時34分のバスで酸ヶ湯温泉へ。

紅葉時期とあってバスは10分ほど遅れ気味。それは良いが、15分ほどの乗車時間に520円はチト高くないか~?

| | コメント (0)

然ヶ岳

141018110409r002_rr18日(土)白神山地を代表する赤石川中流域にある『然ヶ岳』へ。
出掛けぎわの雨ですっかり出遅れ登山口に着いたのは11時。

141018124158r015_rr_2駐車車両は県内ナンバーが1台のみ。
ネットで紹介されている“登山口を示すペットボトル”も浸水し文字不鮮明。
141018110955r003_rr最初は杉林のハッキリした作業道。
141018112947r004_rr30分ほどで作業道から別れブナ林の尾根に取り付く。
141018114238r008_rr樹間の広そうな所に当たりをつけ登ると、落葉に隠れた踏み跡が見えてくる。
山頂に続く尾根道で単独先行者と擦れ違う。
141018120741r012_rr獣臭漂い、いつになく速足で山頂に到着。
141018120821r014_rr雨が降り出したため、三角点と岩木山を写真に収め下山ままた駆け足でrunrun
141018132427r020_rr帰路は白神ライン経由。
141018135536r029_rr_2最近は頻繁に通っている津軽峠だが、雨で埃が流されたせいか今日が最高の鮮やかさ。

| | コメント (0)

2014/10/13

白神でキノコ探索

141012082403r022_rr
10月12日(日) 激混みの岩木山、八甲田山を避け、白神山地周辺を散策しキノコ採り。西目屋村からのアプローチ道路は津軽ダムの関係で一新。

前日開通したばかりの『砂子瀬橋』『川原平橋』『大川白神橋』は橋梁の高さもあり、今までとは違った景色を楽しむことができる。

141012114607r029_rr
暗門ビレッジからダートを進み『ブナ巨木ぶれあいの径』から『高倉森コース』へ。

今日はこの秋一番といえるほどの快晴。北には岩木山もクッキリ。

141012114626r030_rr
視線を東に移すと八甲田の山並みも。

141012102302r024_rr
食べごろのぷりぷりナメコ。

141012133933r036_rr
こちらはチョット小さいなぁ~

141012120431r031_rr
そしてサモダシ(ナラタケ)。

141012121745r035_rr
昼時・・・コンビニ弁当を車に忘れたことに気付く。

前回はこの付近でムキタケも採れたのだが、一気にモチベーションが下がりこの後は下山しながらのキノコ探索。遂にムキタケの収穫はならなかった。残念。

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »