« 甲斐駒ケ岳&仙丈ケ岳 | トップページ | 森吉山 »

2015/07/07

岩木山 赤倉

150703083604r003_rr7月3日(金) 赤倉神社から岩木山へ。

2年ぶりだろうか・・・大石川に架かる橋が再建されていた。

150703092914r004_rr赤倉大神からブナ林をゆっくり登る。

一番観音から三十三番観音までのはずも、雨雪で流失したのか多くが間引かれている。

150703113813r005_rr厚い雲に覆われていたが次第に青空も覗くようになる。

150703120047r006_rr「大開」の手前は赤倉沢の崩壊が登山道に迫っている。

150703120056r007_rr登山道まで1mほどだが、実際はオーバーハングしているようでジャンプすると足下が震えている気がする。

150703125231r008_rr「聖大観音」で小休止。4人ほどの登山者が先行しているようだ。

150703135520r009_rr雪渓で同行者の靴底が剥がれてしまい昼食を摂りながら応急処置をする。

150703141358r013_rr
150703141135r012_rr耳成岩から山頂へ登る斜面にも雪渓があり、周囲にミチノクコザクラやショウジョウバカマが咲いていた。

150703142145r016_rr14:20 今年、既に6回目の山頂。

150703143357r020_rr日本海の海岸線が一部見えたりしたが、白神岳や八甲田は見ることができなかった。

150703145054r024_rr「一のおみ坂」下山中にもう一方の靴底も剥がれ、嶽温泉への下山は諦める。

150703151853r029_rr「鳥の海噴火口」からリフト乗り場へ。

150703152007r030_rr
細引きを使い果たし、2足目は手ぬぐいを引きちぎりぐるぐる巻きで固定。

見た目は良く手入れされ、しっかりした登山靴だと思ったが、見えないところで経年劣化していたのだろうね。

また、雪渓でのキックステップもまたかなりの衝撃だったか・・・

|

« 甲斐駒ケ岳&仙丈ケ岳 | トップページ | 森吉山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 甲斐駒ケ岳&仙丈ケ岳 | トップページ | 森吉山 »