2017/07/03

下北半島ドライブ



津軽も梅雨空ですっきりしない週末。
何十年ぶりかで下北半島をぶらつくことに…
となればとりあえず最北端へ。落ちぶれ感溢れる地方観光地にあっても大間人気は健在の模様。


この日はお天気にも恵まれ海峡の向こうに北海道がくっきり。
穏やかな海にはマグロが群れてることでしょう。
岬には土産物屋が軒を連ねているが入浴してから食堂を探したが既に閉店。
営業時間をしっかり調べて来るんだったcrying


翌日はまさかりの刃の部分を南下。
仏ケ浦は上から見下ろし佐井村のぬいどう食堂へ。
午前11時というのに名物ウニ丼は予約完売とのことでカブキ丼 千円也 をいただきました。
やはり旬のウニは弾力、甘みが違ってました。


むつ市内では三大霊場 恐山へ。
県人なのに初めて拝観させていただきました。
宇曽利湖の向かい側『大尽山』に登った時に拝観しておけば良かったのに…

予報に反して穏やかな天気のもとウン十年ぶりに下北半島を周回。
尻屋崎に立ち寄れなかったのは残念だけど次回はしっかり下調べして美味しい物は余さず食べ尽くしたいと思います。

| | コメント (0)

2017/04/19

ハイエース購入

Dscf00012
2004年購入のレガシー。
13年間の走行距離は15万キロを超えアチコチがガタツキ始めた。
アルプス遠征や北海道山旅では良い働きっぷりをしてくれ、近県への山行では何度も車中泊に応えてくれた相棒である。使い勝手がいいばかりか燃費にも優れ、これまでに乗り継いだ7台では最も長く付き合ってきた愛車なれど、夏冬タイヤ共に摩耗劣化が激しくマフラーにも穴が開いたか排気音に凄みを増してきた。

34img_6285_rr
そんな訳で8代目に選んだのがハイエース。最強のアウトドアカーbus
正しくは「トヨタレジアスエース」なのだが付き合いのある車屋さんの顔を立て、ハイエース仕様にて納車される。グレードはS-GLの4WD 3000cc ディーゼルターボ。特別仕様の「ダークプライム」はパワー十分なうえ経済的good

Img_6334_2
Img_6333_2
早速フローリングとサブバッテリー、走行充電を装着。併せて冬期間はスキー収納用のケースをDIY。

34img_6289_rr
ベッド、カーテンも設置し、とりあえず車中泊の準備完了。今後は虫除けネットを購入、登山口で前泊しより広範囲に足を延ばすことが出来そうだfuji

Img_6445
息子の進学や引越しで仙台へ。すでに何度か車中泊してみたが広い車内の快適さはレガシーとは雲泥の差。

34img_6344_rr
ゆっくり足を延ばしネット&DVDを楽しみながら晩酌beer 隠れ家気分満点notes

| | コメント (0)